土・日曜日の自転車&オーディオ

昨日の夜はこんなものを出してどのカートリッジを装着しようかなどと考えていました。

数ヶ月前に入手したヘッドシェルと針圧計です。

R0016388


ヘッドシェルは若い頃に何個か使用していたメーカーのもの。販売店にはいくつかのメーカーの製品が並んでいましたが、懐かしさと自分で使った経験での信頼感からこの二つを選びました。
R0016390

左は初めて見るデザインで材質も初めて聞くものでした。価格も私にとっては少々高価で躊躇しましたが、興味が湧いて入手してしまいました。リード線も一応高級仕様のようです。右は昔からあるタイプ、リード線も昔ながらの感じです。
針圧計も今はデジタルが主流のようです。適当なデジタル秤に針を乗せる板を自作で取付けることによって安価で作ることが出来そうですが、何台も必要な物ではないので写真の物を入手しました。
レコードの音を聴くための脇役は揃ってきましたが、なかなか前に進みません。

今日は雑用をこなすのに天気が良かったので自転車で出掛けたのですが、ちょっとした不注意で駐輪を誤り自転車を倒してしまいました。その衝撃でベルが脱落、写真の通り台座が変形してしまいました。幸いペンチで簡単に修正出来て再取付。最近このてのベルは樹脂製がほとんどのようですが、割れたらおしまい。私は響きも含め金属製が好きです。

Photo

今晩は三人分の弁当と少々の食料を買い出しに行き、こんなふうに荷物を積んで走りました。今回もちょっと大きめのサドルバックとキャリアが役に立ちました。

Photo_2

残念なのは、最近は実用車としてしか乗れないことです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

不安な気持ちで整備

夕方のひと時、古い昇圧トランスをちょっとキレイにしてみました。
数ヶ月前に完動品という事を信じて入手したものですが、本体のカバーを開けてビックリしてしまい、今まで触らずにいました。
Photo

Photo_2Photo_3

ビックリしたのは入力配線がスイッチの裏側でシリコン系コーキング剤で固められていたこと。何かトラブルがあって補修したのでしょうが、なんとも手荒なコーキング剤の処置にショックを受けました。
それとトランス本体に巻かれた緩衝材(スポンジかな)の状態。経年劣化(加水分解というのでしょうか)で仕方が無いと思いますが、あまり大切に使われていなかったのかなと想像します。

Photo_4

Photo_5

固定金具を外して古い緩衝材を落とします。正に粉々です。トランス本体も塗装の浮いた部分を擦ったらサビが出てきました。

Photo_6

Photo_8Photo_9

新しい緩衝材を巻いて固定。パネルや本体カバーを止めるビスも新しくしました。
後は満足に電気信号が流れることを祈るばかりです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

タイプⅢだとばかり思っていたら

出番待機中のデンオンのプレーヤーに装備されていたカートリッジを良く観たら、思っていたものと違っていました。

Photo

Photo_2

5~6年も前から手元に有ったのですが、くすみと埃が被ったアクリルカバー越しにSHUREの文字を見て「あの方だったらV-15Ⅲだろうな。」と勝手に思い込んでいて、よく見ることもしていませんでした。
タイプⅢの銀色でボリューム感のある見慣れていたはずのボディとはかなり違う形状を見て、気が付かなかった自分に少し恥ずかしさを感じました。

当時、何時かはシュアーを手に入れたいと思っていたので(V-15ではなく、M75かM90でしたが)どんな音が聴けるのかとても楽しみです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ちょっと買物サイクリング

入院中の老父母の面会・雑用を昨日済ませ、今日の午前中はフリーとしました。
興味のあるLPレコードを買うために、良い天気なので自転車で目的地の渋谷~お茶の水まで出掛けてみました。

ルートは赤羽~滝野川~池袋~新宿~原宿~渋谷(Tレコード)~神宮外苑~四谷~市ヶ谷~九段~お茶の水(Dユニオン)~本郷~王子~赤羽~自宅。
滝野川から渋谷までは明治通りを進みましたが、思いのほかクルマが多く気を使いました。
R0016361
千駄ヶ谷の明治通り沿いのコンビニでトイレと水分補給休憩。

R0016365_2R0016367

渋谷からお茶の水に向かう途中、神宮外苑絵画館前の銀杏並木を通過。黄葉は20~30%位という感じでした。

お茶の水からは走り慣れた本郷通りを北上、いつもの日曜日通りクルマが少なく走り易い環境でした。延べ3時間ほど脚を動かしただけなのに、帰宅後は久しぶりに疲れを感じています。

Img_2032
レコードは3枚、内1枚は予定外の買い物です。
まだレコードを聴ける機器環境が出来ていないのに、買ってどうするの?と自問しながら書いています。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

感覚が鈍ったかな。

Photo
昨日は昼間2時間ほどの自由時間が出来たので、自転車で荒川の左岸まで行ってみました。
平地ではそれほどではありませんでしたが、堤防の上はとても寒く感じました。曇り空でありながらスカイツリーが見えたのは、冬が近いという知らせでしょうか。

のんびりと戸田橋から下流の三領水門の先まで1時間ほどの走行で、寒さに負けて次の目的地に向けて荒川から退散しました。

油断して少し薄着で出掛けてしまったのが失敗でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

愛用品の始まりを見る

Photo
先日、勤め先の顧客を引率しながらの出張で松下幸之助歴史館を訪問見学してきました。
私は仕事そっちのけでpunch、不謹慎ではありますがこんなものを中心に見て楽しんできました。
PhotoPhoto_2

ナショナル自転車の市販車1号機です。私の愛車サイクラー700(NC7号)の原点、見ることが出来るとは想像もしていなかったので、うれしくなってしまいました。創業初期から乾電池式の自転車用前照灯を製造販売していたようですが、完成車としての製造販売は数年後になったようです。その後、家電品メーカーとして発展成長するわけですが、自社製品として自転車を作り続けているというのは、ちょっと異色な存在だと思います。

Photo_3

もう一つはスピーカーです。
1970年代中頃に始めたオーディオ趣味で二つ目に購入したスピーカーユニットがこのスピーカーの後継機種でした。私の記憶に残っている形や色が展示品と全く同じで、とにかくしばらく見入ってしまいました。(ちなみに最初に購入したスピーカーユニットはパイオニアのPIM-16Aでした。)
現在、その現物は手元にありませんが、同封されていた説明書は残っています。
Photo_4Photo_5

当時は説明書にある図の寸法を基に自作でエンクロージャーを作り、数年間愛用していました。
記憶では「軽くて、淡白な音。」という印象ですが、それはトランジスターアンプで聴いていたからかもしれません。今はもう叶わないかと思いますが、真空管アンプを接続した音を聴いてみたいと思っています。

ちょっぴり懐かしさを感じながら、備忘録として綴りました。



| | コメント (0) | トラックバック (0)

二ヶ月振りの自転車散歩

Img_20160925_150147

台風の襲来や秋雨前線の影響とやらで長雨が続きましたが、久しぶりの青空の下、午後から自転車で都内と赤羽岩淵辺りに出掛けてきました。

ちょっと汗ばむくらいに気温が上がってしまいましたが、風を切ると気持がいいものです。
荒川の土手の所々にまだ彼岸花を見ることが出来たので近寄ってみました。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

折角の連休なのに雨模様

昨日のことです。
そろそろ見沼でも彼岸花を見ることが出来るのではないかと期待して自転車で掛けて見ましたが、通船堀までもう少しという所で雨に降られ引き返して来てしまいました。
少々の雨は覚悟のつもりで、撥水機能付きパンツとウィンドブレーカーを身に付けて出発しましたが、芝川サイクリングロードを走行中に想定外の本降りとなってしまい、しばらく外環道高架下で雨宿りをしましたが、見沼の彼岸花偵察を断念しました。

帰路の途中で雨足が弱くなったため戻ろうかとも思いましたが、完全に止む気配がなかったためそれも思いとどめました。
出たついでなので川口駅前まで寄り道をして、かみさんからリクエストのあった果物と昼飯のおかずを買って帰宅しました。
午後からも同じスタイルで小雨の降る中を自転車で雑用をこなしました。それで体が冷えたのか、夕方に寒気を感じました。
一度濡れてしまうと小雨程度は気にならなくなり、自転車で走ることが快感になってくるのですから、こまったものです。

Img_1919

今日も午前中は小雨が降ったり止んだり。
和菓子屋、花屋、墓参りと自転車で行ったり来たりでしたが、幸いその間は雨に濡れることなく移動することが出来ました。
小雨が降り続くようになった午後のひと時は、こんなCDをBGMにして過ごしました。
それにしても雨の多い日が続きます。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

とりあえずスイッチONでは問題なし

アナログオーディオをもう一度と思い若い頃愛用した機器を触り始めましたが、なかなか進みません。
今回はちょっとアンプなどをいじってみました。

アンプの外回りの埃を掃って、上部の木製カバーを外してコンセントに電源プラグを挿入。幸い何も起こりませんでした。
次はメインスイッチのレバーに指を掛けて、ちょっと緊張しながらスイッチON.。パイロットランプが点灯し、リレーがカチッと作動しました。懐かしい音です。

PhotoPhoto_2

続いてチューナーも電源ON。バックライトも点灯してくれました。

T1T3

さて、問題は音源とスピーカーを接続したらどうなるのかです。
というわけで当時使っていたスピーカーのフロントネットを外してみると、想像通りコーンスピーカーのエッジがひび割れていました。指で押してみるとカチカチです。このままでは使えませんね。

S2

音出しチェックはある雑誌の付録スピーカーを使う予定ですが、肝心のレコードプレーヤーの復旧チェックがまだでした。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

お使い・ランチ走行(だけ)

Img_20160811_102136Img_20160811_114321Img_20160811_132333

通勤時にアビオスを駐輪する所に、今日は未完号を止めてお使い。
時々見掛ける、いつもきれいなFUJIの自転車、よく手入れがされているようでした。

もう一つ用事を済ませ、一足先にかみさんと娘が向かった飲食店に行き合流してランチ。

今日は風が心地よく感じたので、一休みしてもう少し近所を散策してみようと思ったのですが、帰宅して体温を測ったら微熱が・・・、ここ数日間夏風邪に悩まされています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

«アームが動かない