ひとつの節目

今年10月でかみさんとの生活が満30年となりました。
記念と言っては大袈裟ですが、せめて二人で行ったことのない処で食事でもしようかという事になり、先日出掛けてきました。

場所は日本橋。神田駅からのんびりと歩きました。台風が近づいていましたが、幸い傘をさすことも無く散策を楽しめました。

PhotoPhoto_2

途中でこんなおやつを買って、行儀が悪いですがポリポリしながら歩きました。

さて、食事に行った先はこちら。

R0017011

もう一昔前になりますが、私は何度か立寄り、オムライスやラーメンなどを食べた記憶があります。かみさんは初めての訪問です。

R0017010R0017013R0017015R0017016R0017017R0017018

R0017019

食通ではありませんのでコメントは出来ませんが、とても美味しくいただいてきました。

これからは年に一度くらい二人でこういう食事もいいかなと思いながら、お店を後にしました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ヘッドホンにパッドカバー装着

ヘッドホン。少し古いが、頭に乗せたのはおそらく数十回程度だと思う。

PhotoPhoto_2

先日使用したら体温で暖まったからだろうと思いますが、合皮製のパッドがベトベトニなって、耳に付着しました。
互換性のある交換用パッドが販売されているようですが、パッドに被せるカバーがあることが分かり使ってみることにしました。

Photo_4Photo_5

色が数色あるのですが、欲しかった色が無かったので無難なクロを選択。メーカーの推奨通りLサイズでぴったりでした。素材は環境にやさしい天然繊維のテンセルで出来ていてるそうです。

被せた事で張りが出来て少し当りが固くなりましたが、肌触りがとても良い感じです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

サイクリングと花火観賞

花火大会の観賞を切っ掛けに、久しぶりに鴻巣までサイクリングを楽しみました。
前日の夜に1年半ほどほったらかしにしていたタイヤに空気を充填しておいたのですが、
朝確認すると後輪のタイヤがフニャフニャになっていました。
Photo_3
チューブを外してみると、古いパンク修理跡から空気が漏れていました。
直ぐにチューブ交換をして出発に備えました。
11時半頃に出発。荒川の左岸のサイクリングロードを北行します。
Photo_6
13時過ぎに昼食、上尾の開平橋を潜った所にある川岸屋さんでうどんを一杯。
店内の5人のお客は皆自転車乗りでした。
Photo_7Photo_8

デザートは少し走っていつもの場所。この日も大勢の人で賑わっていました。

Photo_18Photo_19Photo_20

休憩をしたら脚が重たくなってきました。のんびりペースが更にのんびりになります。
そろそろ鴻巣に入るかな、と思った矢先こんな案内板に遭遇です。警備員さんに聞くと、ここから先は自転車も侵入禁止とのこと。脇の立て札の矢印に従い、一般道に上がり鴻巣駅を目指しました。

Photo_14
15時、無事に到着。花火大会の時間まで休憩です。

Photo_21

土曜日の雨で一日順延、日曜日は寒くなく風も弱く、今までで一番良い環境で観ることが出来ました。

Photo_22Photo_23Photo_24

終盤の大玉の連続打ち上げは迫力満点。頭上に火の粉が降り注いで来るかのような勢いでした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

余韻に浸りながら

先日の土曜日。
103さんご夫婦とパイプオルガンの演奏会&昼食と楽しいひと時を過ごしました。

Photo

夕食の後、こんな定番曲を聴いて一日が終わりました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

チューナー接続

R0016911

パネル照明を確認しただけで、受信と音声信号機能を確認していなかったチューナー。
ピンケーブルを用意して接続してみました。

セレクターツマミをチューナーに合わせ、ボリュームを上げると音が出てきました!
普通なら当たり前のことですが、こちらも古いものなのでちょと心配していたのです。
ちょうど音楽番組の時間で、久しぶりにホテルカリフォルニアを聴く事が出来ました。

R0016909

現在、簡易アンテナではシグナルメーターは20%までしか上がりません。音は出てもこれでは低すぎますね。
機器のセッティングがもう少しまともになったら、3素子程度のアンテナでも設けてみようと思っています。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

プロボックス

Photo


久しぶりにプライベートで自家用車以外の車を運転しました。
車検時にディーラーが貸し出してくれた代車です。

商用車なので、1人乗車、荷物無しではゴツゴツしましたが、私的には、乗り降りはし易いしペダル配置も違和感なく直ぐに馴染むことが出来ました。
近所を少し走っただけなので、もう少し乗ると印象が変わるかもしれませんが・・・。

メーカーも車種も分かり難くなった昨今の乗用車よりも、最近はこんな商用車に好感を持ちます。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

脚跡

Photo


廊下のクッションフロアに残った脚跡。原因はこちら。
Photo_2


Photo_5Photo_6Photo_7

親戚の家から作動確認を受け、約4年振りに帰ってきた古い真空管式アンプ。
パワーアンプは持ってきたくれた従兄と二人掛かりでクルマから降ろしました。
二段積みにすると重量は約47kg。少しの時間仮置きしたらこんな跡が付いてしまいました。

腰痛持ちの私には、持ち運びに注意をしないと思わぬ怪我をしそうです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

古い梱包の開梱作業

Photo


Photo_2Photo_3

次の休日には見沼まで自転車で出掛けてみようと先週から思っていたのですが、台風の影響で今日は雨模様。
外出を諦め、物置き部屋に置きっぱなしになっていた30年ほど前に梱包したLPレコードを開梱しました。
引っ越しのため梱包し、同時にオーディオも休止してしまったため、その後ずっとそのままになっていたという訳です。
包装を解き、ラックに納める前にジャンル別に分けてみました。懐かしさもあり、ジャケットは見ていて楽しいものです。

Photo_4Photo_5Photo_6

こんなデモレコードが1枚出てきました。(非売品、たぶん景品だったのでしょう。)
メーカーも製品以外にこういう物を企画提供していたんですから、いい時代でした。

すっかり持っていたことを忘れていたものがあったり、ハッキリと覚えているものが無かったり色々です。ところで、あのレコードはどこに行ったのだろう。


| | コメント (2) | トラックバック (0)

自動演奏

Photo


Photo_2

12cmフルレンジスピーカーのキャビネットの板厚を少し厚くしました。

以前はキャビネットが軽くてユニットがちょっと重いために、持つと重心がアンバランスで、座りが悪いと感じたので改造しました。

それによって音がどう変わるかは分かりません。元々ちょっと高音がキツイと感じていたので、しばらくは慣らしの音出しを続けてみようと思います。

雑用をしながらレコードを回します。
こんな時にもオートプレーヤーは便利です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ゆっくりと一走り

Photo_3


Photo_8Photo


久しぶりに自転車で出掛けてみました。

往復約36km、大した道のりではありません。
でも筋肉痛で脚が思うように上がらず、駅の階段の上り降りが辛い。

あまりペダルを踏んでいない体は正直です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

«たまにはイイものですね。