トップページ | 2008年5月 »

2008年4月

都内ポタとF1展示会

今日は板橋区のあるスポーツ店からバーゲンセール開催のDMが来ていた事を思い出し、サイクルウェアに使えそうな物を見つけてみようと、午後から出掛けてみました。戸田橋まで行ってみると、風も無く絶好のサイクリング日和。せっかくだからもう少し足を延ばしてみようと考えている間に、今度は新宿のオペラシティーでF1関連の展示会が開催されている事を思い出し、結局、新宿まで行ってきました。

展示会は「F1 疾走するデザイン」と言うもの。8台の実車とホンダ製のエンジン、タイヤなどの展示とビデオ映像、壁には1950年からの歴史を年表風に紹介しています。古い葉巻型のクーパーT51・ブラバムBT20、端正なカタチで好きだったマクラーレンホンダMP4/4の実車を観ることが出来たのが○。Dscf0464

お土産にこんな物を。

Photo Photo_2

(中身はサクマドロップです)

帰り道、当初の目的のスポーツ店に寄りハーフパンツ・Tシャツ・薄手のベストを超特価で購入、満足な気持ちで帰ってきました。

| | コメント (5) | トラックバック (0)

BB号はこんな自転車です

BB号の正式名称は、2004年式ビアンキ ベニッシモ(L仕様)。

全体の雰囲気とクロモリフレームに惹かれて、昨年9月に購入。主に駅までの通勤や、近所、都内近郊などへの買い物などに使用。そこそこ軽量で、乗り心地が柔らかく感じるので満足しています。

変更、追加装備品は次の通り。

ハンドル及びステム、サドル、ペダルの交換。リアキャリア、点滅式尾灯の取付け。その他にサイコン、ベル。それと携帯ポンプ※ABY号購入時にメーカーOPで購入したもの、ABY号のタイヤ推奨圧までエアー充填出来ず、BSさんは実際に使用テストしているのでしょうか?余談でした。(ハブダイナモ&ライトの取付け検討中、経験のある方、コメントお願いします。)

Photo Photo_2

オリジナルはこちらのビアンキ2004カタログを見てください。http://www.cycleurope.co.jp/

| | コメント (7) | トラックバック (0)

ブレーキシュー交換

肌寒い1日でした。皆さんいかがお過ごしでしょうか。

今日は我がBB号のブレーキシューを交換しました。

BB号のブレーキはテクトロ製のカンチブレーキですが、シューは砂消しゴムのような質感でブレーキダストが非常に多く、ブレーキ周辺からフレーム、スポーク、ホイール、チェーンガードといたるところに飛散し付着し汚します。

シューが減り交換時期が来るまで我慢するつもりでしたが、行きつけのショップを覗いたところシマノのカンチブレーキ用が1セットあったため、試しにと購入。とりあえず前輪のみの交換を実施しました。(もう1セットは注文~入荷待ち)

まだ結果は未確認ですが、新しいシューはABY号のシューと同じ様な質感なので、改善は期待できそうです。

Photo Photo_3

| | コメント (4) | トラックバック (0)

ステッカー

今日は朝から忙しかった。身体の2箇所に皮膚炎が出来てしまい、数日前からかゆみが酷くなったため皮膚科医院に通院。その流れで夕食の材料、昼食用のパンの買い物etc・・・。かみさんが夕方からパート勤務先の慰労会出席で不在となるため、今日は夕食も自分の担当。(調理が簡単なカレーを作った)炎症の具合で、長時間自転車には乗れそうになかったので、丁度良かった。と、思う事にした。

そんな合間に、TEAM_STROLLERのステッカーを貼ってみました。 角型はABY号のダウンチューブに、丸型はBB号のリアマッドガードです。いかがでしょうか。

Dscf0442_3 Dscf0439

そして、おまけがあります。自転車をイラストしたラベルを貼ったワイン。ご存知の方も多いと想いますが、コノスルDscf0438といチリ産のワインです。先日、ラベルに惹かれて買ってしまいました。

| | コメント (8) | トラックバック (0)

自転車で花見

はじめまして、bunaibuです。

初めて記事として、昨日楽しんだ花見の様子を書きます。

行ったところは「緑のヘルシーロード」。地元、埼玉県の東部をほぼ南北に流れる見沼代用水沿いに整備された遊歩道兼自転車道です。芝川に合流する通船堀から上流に向かい見沼自然公園付近まで、散り始めた桜の花びらを受けながらの走行。桜のほかイロイロな花が見られ、気持ちの良いひと時を過ごしました。Photo_6 Photo_7 Photo_8

| | コメント (8) | トラックバック (0)

トップページ | 2008年5月 »