« 2008年8月 | トップページ | 2008年10月 »

2008年9月

見沼田圃の歴史散歩

先週も行って来た緑のヘルシーロード。今日はかみさんと二人で出掛けてきました。かみさんに距離を求めるのは酷なので、不似合いながらも社寺などを訪ねる散歩としました。

最初は国昌寺というところ。『開かずの門』という門があり、あの左甚五郎作といわれる龍の彫り物を見学。 かみさんは境内にあった文化財に指定された木を眺めながら、その木に生った実を摘まんで楽しんでいました。 Photo_10 Photo_4

次は見沼代用水西縁沿いにある『氷川女体神社』です。なかなか立派な鳥居と社でした。かみさんは境内にいた犬にまず注目。その後はきのこなどを見つけて楽しんでいました。

Photo_5 Photo_6

そして次は『旧坂東家住宅』です。1857年に建てられた農家の茅葺きの住宅です。土間では茅葺き屋根を保存維持するために、毎日囲炉裏に火を入れているそうです。鉄瓶で沸かしたお湯でお茶をサービスしてくれます。土間に展示されている「剣玉」でかみさんは遊び、自分は「こま」で暫し子供に帰りました。

Photo_7 Photo_8 Photo_9

遊んだ後はお昼です。先程の旧坂東家で教えてもらった蕎麦屋に向かいました。舞茸の天ぷら付きそばでお腹を満たしました。Photo_11

少し戻り『見沼自然公園』で食後の一休み、そして帰路につきました。帰り道、なんとへびが自分の前を横断。思わずウォー!!と大きな声を・・・、かみさんはそれを見てうれしそうです。なんでも行きの道々にへびが出てきそうな雰囲気なので、期待していたと言うのです。おかしなかみさんです。

天気にも恵まれ、久しぶりにのんびりした散歩を楽しみました。Photo_12

| | コメント (4) | トラックバック (0)

耳には夏の響き、目には秋の気配。

連休最後の15日、午後から少し自由な時間が出来たので、前輪にハブダイナモを組み込んだBB号のホイールの試運転も兼ね、芝川・緑のヘルシーロードを浦和辺りまで走行して来ました。

沿道に木の多いヘルシーロードは、まだ蝉の鳴き声が盛んです。ツクツクボウシがほとんどですが、時々ミンミンゼミの鳴き声も混じります。反面、足元には褐色の桜の葉が沢山落ちており、所々で彼岸花も咲いています。Photo_3 Photo_4 Photo

咲き始めた花の周りにはつぼみを持った茎があり、これからしばらくは目を楽しませてくれそうです。(ところで桜の葉って、こんなに早く落葉したかな?)

| | コメント (6) | トラックバック (0)

新鮮な走行を楽しんだ荒川サイクリングロード

昨日は、横山さん主催の「いってらしゃい、やじばばさん。ディープ荒川ツアー」に参加させていただきました。

昨年春にアビオスを購入以来、メインコースとして走ってきた荒川CR。でも、いつも単独走行でした。今回は初めての沢山の方々との走行で、走り慣れた道がとても新鮮に感じました。

私は戸田橋から合流。その先、秋が瀬公園、上江橋で次々と参加される方々と合流、なんと総勢18名(だと記憶しています。)のメンバーでの編隊走行開始です。本田エアポートで軽飛行機やパラグライダーを見ながら休憩。そして「遊膳館」にて楽しみな昼食、とても美味しくボリームのある海鮮丼を頂き、満足!!。次は荒川CRの名所のひとつ「榎本牧場」へ、約1年ぶりにジェラートを食べましたが、前回よりもミルクの味が濃く、自分好みの味でした。

そして、改めて右岸側に渡り1回目のお別れポイントへ、私を含め8名程の方々が、ホノルルセンチェリーライドご参加のやじさんにご健闘の一言を送りながらお別れです。

私は、最後に秋が瀬公園で、野田、我孫子方面まで自走で帰られるKENさん、103さんとお別れし、帰路につきました。色々な自転車を拝見できたことも○。ご参加の皆様ありがとうございました。とても楽しい1日でした。Photo_3

Photo_5 横山さん、ゆるさん、 戸田橋にて。

103ken_2 おこちゃま気分?愉快な103さん、KENさん。

榎本牧場にて。

| | コメント (10) | トラックバック (0)

« 2008年8月 | トップページ | 2008年10月 »