« 見沼田圃の歴史散歩 | トップページ | 荒川CR、虫に負けて退散。 »

結縁寺;ご開帳ポタリング

9/28日曜日はサスケハナさんご企画のポタリングに参加させていただき、手賀沼・印西方面を走行。メンバーは、サスケ・ハナさんご夫婦、KAKAPOさん、103さん、KENさん、横山さん、みくま・アシストさんご夫婦、ヤマモトさん、ギャンブルレーサーさん、と自分を合わせて11名。

今回はBB号で自宅から自走、無事に集合時間の1時間程前に手賀沼に到着。手賀沼大橋に向かう途中でKAKAPOさんと遭遇。これからお会いすると分かっていても、こういう出会いというのはイイものですね。

そして滝田家・結縁寺・頼政首塚と順番に訪問。大変有意義なひと時を過す事が出来ました。(当日の詳しい様子はご参加の皆さんが楽しいブログ記事をアップしておられるので、自分は省略coldsweats01

私がまだ洟垂れ小僧だった頃は、近所にも茅葺き屋根の家がありました。地元では7月中旬頃に獅子舞が行われ、主に旧家を順番に廻り、舞を披露するのですが、(獅子舞は現在も続いています。)その一行に付いて行くと、今回の滝田家のような構えの大地主さんの家に入ることが出来たんです。私は、獅子舞よりも、普段近くから見ることができない蔵や納屋、そして大きな茅葺き屋根を見ることに夢中だった記憶があります。

そんな訳で、特に印象的だったのが滝田家訪問でした。門をくぐった時は、子供の頃にタイムスリップしたような感じでゾクゾクとしたものです。生きている古民家という感じでした。

Photo Photo_2 Photo_3

改めて、サスケハナさん、ご苦労様でした。そして、ご一緒させていただきました皆さん、ありがとうございました。

|

« 見沼田圃の歴史散歩 | トップページ | 荒川CR、虫に負けて退散。 »

走行日記」カテゴリの記事

コメント

 bunaibuさん、おはようございます。
 サスケハナ先生の引率、どちらかと言うと文化色の強いイベントということで、bunaibuさんがBB号を選ばれ(BB号で長距離を走ってみたかったのだと推測します^^)、私は気楽なカッコで出かけたのですが、予想に反してハイペースでしたね。
 たくさんの貴重な体験ができた楽しいイベントせした。試走までして企画を練ってくださったサスケハナ先生には、本当に感謝です。

投稿: KAKAPO | 2008年10月 5日 (日) 09時28分

KAKAPOさん、こんばんは。コメントありがとうございます。
その通りです。BB号では80km以上の距離を走行した経験が無かったものですから。服装も出掛ける直前まで、KAKAPOさんと同じ様な予定でいたんですよ。でも、出発時の地元は思ったより雲が厚かったので、雨の染込み難い服装でいこうと変更しました。
今回も本当に楽しいT-Sのイベントでした。

投稿: bunaibu | 2008年10月 5日 (日) 20時05分

どうもです~~~!
お~~~~、こんな企画がありましたか?
全然・・みてませんでした~~~!
ポタ用のマシンも配備してるのに・・

投稿: NOB | 2008年10月 5日 (日) 20時39分

bunaibuさん、改めて思い返してもそこそこの距離をアノ速度で巡航・・・やはりサスケハナさんの普段の鍛え方は普通じゃないようです。

投稿: 103 | 2008年10月 5日 (日) 21時03分

NOBさん、お久しぶりです。コメントありがとうございます。
今回、NOBさんも参加されるかな?と思っていたんですが、またご一緒できる時を楽しみにしています。
NOBさんのポタ用マシン、早く実車を見てみたいものです。色も素敵ですよね。でも、見たら欲しくなってしまいそうで・・・、そういう意味では、あぶない自転車ですね。

投稿: bunaibu | 2008年10月 5日 (日) 21時38分

103さん、こんばんは。コメントありがとうございます。
確かに見事な走りっぷりですね。
奥様も当たり前のように走っていましたし、相当鍛えていらっしゃると思われます。

投稿: bunaibu | 2008年10月 5日 (日) 21時53分

bunaibuさん、こんばんは~

滝田家楽しかったですね。家の中にお邪魔した時には、祖父母の家を思い出しました(あ!でも当然茅葺き屋根ではないですよ)。スズメバチの巣も飾ってありました。あれは何かのお守りなのでしょうか?

またのんびり楽しみたいですね~。今度の目的はなんでしょう??

投稿: みくま | 2008年10月 7日 (火) 20時24分

みくまさん、コメントありがとうございます。
後になって思い出したのですが、母親の実家が、昔、茅葺き屋根の家でした。農家で、畑作の他に小規模でしたが、養豚、養鶏も営んでいました。幼児の頃のかすかな記憶ですが、そんな懐かしいことも思い出させてもらいました。滝田家のことを母親に伝えたら、話が盛り上がりそうです。
スズメ蜂の巣は良く見ますね。私も理由は知りませんがお守りなのだと思います。

投稿: bunaibu | 2008年10月 7日 (火) 21時31分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/512171/42679399

この記事へのトラックバック一覧です: 結縁寺;ご開帳ポタリング:

« 見沼田圃の歴史散歩 | トップページ | 荒川CR、虫に負けて退散。 »