« 2008年11月 | トップページ | 2009年1月 »

2008年12月

2008年 走り納め

今年最後の日、ここ数日間までの天気とは違って冷たい風が強く吹きましたが、朝9時から昼までABY号で走ってきました。

想像以上に風が強いので、荒川に向かうのを止め、芝川から見沼周辺をポタしてきました。

CrAby  芝川CRは舗装が新しくなって、進路案内の道路標示も大きく見やすく整備されていました。(まだ全区間完成ではないようですが)みんなで走行ルールを守って、より快適な走行が出来ることを願いつつ先に向かいます。いつものように芝川から緑のヘルシーロードを北に向かい、約20km行ったところで見沼用水西縁沿いの道路を走りUターン、のんびりと冬景色を見ながら芝川CRに戻りました。

去年の大晦日は仕事になってしまい、憂さ晴らしにBB号で走り納めと通勤しましたが、早朝/夜間の走行だったため、寒かった記憶だけが残っています。それに比べ、今日はとても快適な走行を楽しめました。

皆さんに倣う訳ではないのですが、初めて1年間の走行距離などを記録したので、年間総距離を記載します。

ABY号=2,217km  BB号=1,655km 計3,872kmでした。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

今年最後のメンテナンス!?

今日は、行きつけのセオサイクルでABY号のリアホイールの振れ取りをしてもらいました。

秋頃からブレーキ鳴きを繰り返していて、その都度シューの当たり調整をしていました。先日の年納めポタでも強くブレーキングすると鳴くことがあったため、帰宅後にホイールを空転させて良く見ると、ホイールが僅かですが左右にブレていました。それが鳴きの原因なのか?とても気になります。そんな訳で、今朝、開店時間を待って電話で相談して予約を取り、夕方に訪問。直ぐに作業を開始してくれました。観察しているとホイールを冶具に掛け、手際よくスポークニップルを調整して振れを修正していきます。どうやって調整すべきニップルを見つけるのか?不思議です。

作業が終ってからこの程度のブレでメンテナンスが必要かと質問してみると「まだ走行に支障は無いと想いますが、圧力の高いタイヤを履いているとスポークのテンションがアンバランスになり易いし、ブレーキの片磨耗防止にも今回はいい時期だったのでは。」との回答。とてもスッキリしました。これでしばらくは安心できそうです。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

初めてのディレイラー交換。

先日、自分の不注意からABY号のリアディレイラーを破損。交換ついでに、すこしグレードアップしてみました。

Rdrd4500 装着したディレイラーはシマノのティアグラです。勤め先から近いY'sRoad環8・R1号店を訪問し、いろいろ質問すると「ディレイラーはシフターのワイヤー引きしろで動きが決る」「チェーンリング・スプロケットとのキャパシティさえ範囲内であれば問題はないはず」との説明。価格とデザインを検討し、これを選択しました。

物色中に8速用のフロントディレイラーも発見。良く見るとマイABY号の兄貴分アビオス・ツアラーに装着されているものと同形式みたい?です。リアもロード用にするのなら、フロントも換えてしまえ~!と、予定外でしたが合わせて購入してしまいました。

Fd そして12月14日(午前中雨の日曜日)に作業実施。チェーンを切り、既設のディレイラーを外し、新しいディレイラーを説明書に従って取り付け・調整。とても寒かったため休憩の時間が長くなりましたが、実作業は1時間半程で済みました。その後、雨上がりの夕方に自宅周辺を走り作動確認。後は20日の年納めポタにて最終チェックをするつもりで、その日の作業を終了としました。

さて、20日に114kmほど走行しての感想ですが、変速が以前よりも早く(スムーズ)になったことが実感できます。但し、双方とも既設品よりもスプリングが固いようで、ロー側への変速の場合のレバー操作に、以前よりも少し力がいるようです。シフターがディレイラーの推奨品ではない既設品であるが故の事なのか?解りませんが、その事はまた機会のあるときにショップなどで聞いてみようと思っています。

初めてのディレイラー交換でしたが、作業も作動もスムーズな結果となり、ほっとしています。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

走り納めポタ

Photo_2 20日はT_Sの走り納めポタ。103さんの企画、サスケハナさんの監修による、手賀沼~利根町の史跡、歴史資料館を楽しむ内容です。103さん、サスケハナさんご夫妻、横山さん、KAKAPOさん、KENさん、みくま・アシストさんご夫妻、百舌さん、そして自分は初めてお会いする断腸亭髭爺さん、みやちゃんさん、計12名で手賀沼を出発。

午前中はまず徳満寺を訪問。その後taroさん合流、今日の参加メンバーが揃いました。そして、赤松宗旦旧居~柳田國男記念公園~利根町歴史資料館と予定のコースを進みました。

利根町歴史資料館から少し戻って、サスケハナさんお勧めの日本蕎麦のお店「ますだや」でお楽しみの昼食です。2階の座敷でゆったり、ポカポカ。鳥南蛮うどんを食べましたが、うどんがシコシコと食感がよく、とても美味しくいただきました。食後は手賀沼方面に戻り、最後に鳥見神社を訪問し、出発地の手賀沼大橋下に戻ります。ここでかあさんが合流され、みくまさんとおやつを配ってくれました。走って疲れた時は本当にありがたいものです。

改めて手賀沼周辺に見所が多いことに感心した1日で、走り納めポタに相応しいコースを楽しむことが出来ました。

皆さん、今年はいろいろとありがとうございました。

新たな話題もあり、これからも楽しみです。来年もよろしくおねがいします。

| | コメント (10) | トラックバック (0)

出端を挫かれました。

今朝はかなり寒かったですが、とても気持ちの良い晴天でした。

絶好の自転車日和と思い、9時過ぎに出掛ける準備を始めABYのタイヤに手を当てると前輪がスカスカ、パンクです。さっと外周を見ましたが異物は発見出来ません。チューブを外しエアーを充填、バケツに水を張り浸けて点検すると小さな気泡が出てきました。位置を見極めタイヤに合わせてみます。Photo 小さな茶色の異物を発見、薔薇のトゲのような扇状の物体が刺さっていました。Photo_2

タイヤを潰して見ると、溝の奥がかなりひび割れています。年末にはタイヤを新調しようと思っていましたが、いい機会なのでタイヤを交換する事としました。

行きつけのセオサイクルの開店時間を待って、購入しようと思っていたタイヤの在庫を電話確認すると、運良くありとのこと、早速BB号で走ります。

Photo_3 タイヤはパナレーサー・T-serv、サイズはオリジナル通りH/E26×1.25です。元のタイヤと比較すると少し軽いようです。適当な秤が無いので正確には測っていませんが・・・、そのかわりサイドウオールが薄いようです。 

そんな訳で作業が終るとお昼になってしまいました。

タイヤ慣らしも兼ねて昼食後、ポタ出発。荒川CRを目指しました。途中、チェーンリングを製作してもらった工房の前を久しぶりに通ると、以前と店先の雰囲気が変わっています。つい立ち止まると、オーナーが中から扉を開けて「こんにちは」と声を掛けてくれました。店内に展示してある自転車を眺めながら自転車談義。ベテランの話は大変興味深いものでした。

思ったより長居をしてしまい、荒川に着いた頃にはかなり陽が傾いていました。空は青く、遠くの山々がとてもきれいです。少し上流に向かって走り、残念でしたが早々に帰還、20km程のポタでした。

Photo_4 Dscf1035_2 Aby

| | コメント (6) | トラックバック (0)

献上自転車

Photo

Photo_5

Photo_6

Photo_7 写真を整理していたら、こんな写真があったのでアップしてみました。今年の春に自転車文化センターに行ったときに展示されていたもので、その時の写真です。これは今上天皇に献上された自転車です。

男性用と女性用と思われる2台。ダイヤモンドフレームの方は内装式変速機付きで(たぶん3段変速?)、シフトレバーはハンドルバーに付いています。ミキストフレームの方は外装3段式でシフトレバーはアンダーチューブに付いています。なんだか仕様が逆のように思えるのですがどうなんでしょう。詳細は忘れてしまいましたが自転車のスペックなどの説明は無かったと思います。フレームはおそらくクロモリかハイテン製で、どこかのビルダーで作られた特注品と想像しています。

さて、両陛下はこの自転車でサイクリングなど楽しまれたのでしょうかね~。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

ひとりごと

今日は寒かった。幸い夕刻に通勤途中駅にある客先で仕事が終わり直帰。時間が早かったのでちょっと寄り道。家にある国語辞典がとても古く使い難いことから、以前より新規にほしかったことを思い出し、新宿の紀伊国屋書店に行ってみた。。ちょっと古いものだけど、会社の机に常備している辞典が使いやすいことから、同じものを購入しようと探すと、直ぐに見つかった。 書棚から引き出すと、カバーに自転車のイラストが描かれている。何となくうれしい思いでレジに向かった。

Photo_7 Photo_8 Photo_9

昨今、こんな風景を良く見かける。これはJR川口駅前の公共駐輪場の上部通路に植えられた樹木の様子。イルミネーションの良し悪しは別として、最近、駅を出てこれを見ると「ああ、今日も仕事が終ったな~。」なんて思いながら、自転車に跨ります。

20081130 2日前の自分の誕生日に、娘がケーキを作ってくれた。上の娘がスポンジを作り、下の娘が生クリームとイチゴでデコレーション。スポンジもクリームもやや固かったが味は○。ありがとう。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

« 2008年11月 | トップページ | 2009年1月 »