« 走り納めポタ | トップページ | 今年最後のメンテナンス!? »

初めてのディレイラー交換。

先日、自分の不注意からABY号のリアディレイラーを破損。交換ついでに、すこしグレードアップしてみました。

Rdrd4500 装着したディレイラーはシマノのティアグラです。勤め先から近いY'sRoad環8・R1号店を訪問し、いろいろ質問すると「ディレイラーはシフターのワイヤー引きしろで動きが決る」「チェーンリング・スプロケットとのキャパシティさえ範囲内であれば問題はないはず」との説明。価格とデザインを検討し、これを選択しました。

物色中に8速用のフロントディレイラーも発見。良く見るとマイABY号の兄貴分アビオス・ツアラーに装着されているものと同形式みたい?です。リアもロード用にするのなら、フロントも換えてしまえ~!と、予定外でしたが合わせて購入してしまいました。

Fd そして12月14日(午前中雨の日曜日)に作業実施。チェーンを切り、既設のディレイラーを外し、新しいディレイラーを説明書に従って取り付け・調整。とても寒かったため休憩の時間が長くなりましたが、実作業は1時間半程で済みました。その後、雨上がりの夕方に自宅周辺を走り作動確認。後は20日の年納めポタにて最終チェックをするつもりで、その日の作業を終了としました。

さて、20日に114kmほど走行しての感想ですが、変速が以前よりも早く(スムーズ)になったことが実感できます。但し、双方とも既設品よりもスプリングが固いようで、ロー側への変速の場合のレバー操作に、以前よりも少し力がいるようです。シフターがディレイラーの推奨品ではない既設品であるが故の事なのか?解りませんが、その事はまた機会のあるときにショップなどで聞いてみようと思っています。

初めてのディレイラー交換でしたが、作業も作動もスムーズな結果となり、ほっとしています。

|

« 走り納めポタ | トップページ | 今年最後のメンテナンス!? »

修理・整備」カテゴリの記事

コメント

 bunaibuさん、おはようございます。KAKAPOです。
 車にしても、自転車にしても、整備やパーツの好感で性能が向上していることを体感できることはとても楽しいことですよね^^
 bunaibuさんのようにピンチをチャンスに転化するようなチューニングは、自転車乗りにとってとても良い楽しみ方だと思います。
 新車を購入した喜びが薄れていくのを放置するのではなく、先ず掃除から愛車を愛し続ける努力をしたいものです。

投稿: KAKAPO | 2008年12月23日 (火) 07時12分

bunaibuさん、こんにちは。

わ~、こんなチューニングをされていたんですか!!!  20日、よく拝見しておけばよかったと悔やまれます。
それにしても、すごくデリケートなところ工事。既成のディレーラー調整にも手こずる私には、よくぞやったなあ~、と云うのか実感です。
旨く仕上がったようで何よりです。ぎこちなさも走りなれると馴染んでくるものと思っています。次回はジックリ拝見させてください。

投稿: サスケハナ | 2008年12月23日 (火) 11時22分

KAKAPOさん、こんばんは。コメントありがとうございます。
乗り物の掃除は意外なトラブルの発見があったりして、そういう意味でも大事な行為かと思います。
出動回数の少ないかみさんのビアンキは、あちこちからサビが出始めてきました。年末の休暇に入ったら、清掃・整備をしてあげようと思っています。

投稿: bunaibu | 2008年12月23日 (火) 20時41分

サスケハナさん、こんばんは。コメントありがとうございます。
お伝えしなくて、大変失礼しました。お許しください。
今回が交換後初めての走行で、シフターとの相性にも不安が残っていたため、ご報告を控えました。
次回は試乗していただき、感想などお聞きしたいと思っています。

投稿: bunaibu | 2008年12月23日 (火) 21時08分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/512171/43498728

この記事へのトラックバック一覧です: 初めてのディレイラー交換。:

« 走り納めポタ | トップページ | 今年最後のメンテナンス!? »