« 2008年12月 | トップページ | 2009年2月 »

2009年1月

娘とサイクリング

今日、娘(次女)の要望で浦和まで自転車で出掛けて来ました。要は道案内役兼ボディーガードですね。

娘用の自転車もありますが、今回はBB号のサドルを下げて娘に合わせ、ABY号と2台で出発しました。思えば二人で一緒に(お互い別の自転車に乗り)走行するのは初めてです。

往復約14kmほどの短距離走行でしたが、時々雪が舞うという寒い天気。いつものようにマイペースで走ることが出来ないため、体が冷えきってしまいました。

明日も同じパターンで大宮まで行く予定で、距離も今日の3倍以上となる見込み。

たぶん追い風を受けるであろうと予想される帰り道は、娘と荒川CRを走行しようと思っています。

2008124_abybb

雪の中の帰路、ちょっとお茶休憩中。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

初めて見るハンドメイドバイシクルフェア

今日は、2009ハンドメイドバイシクルフェアに行ってみました。

行き慣れた科学技術館での開催という事でABY号で向かいました。出発早々に、少し小雨が降りましたが、風も無く快適な道路状況の中、1時間の走行で到着です。

Photo_4 出展される自転車がどんな物かは事前のイベント情報で概ね解っていましたが、各ビルダーさんの作る自転車は素晴らしいものばかり。数少ない大手メーカーの展示品の中では、テーブルの上に置かれたパナソニックのフレームが地味な存在でしたが気になりました。

ひと通り見た後、2階の自転車文化センターの情報室を訪問。「戦争から平和利用へ導いた自転車展」という事で数台の古い自転車が展示されていました。

Photo Photo_2 Photo_3

そんな中に1台、国産の自転車が有りました。素材の理由からこんなフレーム形状になった?かと考えますが、当時としては斬新なカタチだったのではないでしょうか。

建物を出て屋外で一服した後、再度入り口に向かうと、輪友KAKAPOさんがニコニコとこちらに向かって来られるではありませんか。改めてご一緒にフェア会場を一巡し、昼食でもという事で会場を後にしました。

Kakapo_2 靖国通りに出る田安門に向かう途中、私よりも自転車の試乗経験の多いKAKAPOさんに、初めて我がABY号に乗ってもらい、ミニインプレッションのコメントをいただきました。

靖国通りを御茶ノ水方面に向かい、プロントでお喋りをしながらの食事を楽しみ、更に御茶ノ水方面に向かわれるというKAKAPOさんと神保町交差点でお別れしました。

昨日まで、このイベントを見に行けるか解らない状況でしたが、楽しい休日のひと時を過すことが出来ました。KAKAPOさん、お付き合いありがとうございました。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

湯島・秋葉原・上野~周回ポタ

今日は、午後からABY号でちょっと出掛けてみました。

先ずは湯島へ。長女が4月から勤務する会社を一度見ておこうというのが目的です。ついでに天神様に参拝して来ました。まもなく受験シーズンだからでしょうね。とても混雑していました。

次は秋葉原です。欲しかった工具が地元の工具店に無かったため、以前に利用したことのある、工具やネジ類を販売するお店に向かいます。思い立ったら行ってみるものですね。希望商品をゲットすることが出来ました。

最後は通りすがりに看板を見つけた上野の池之端にある『横山大観記念館』を訪問してみました。巨匠が創作活動をしていた古い建物に、縁の作品や写真が展示されています。小さな写生帳に描かれたスケッチを興味深く見てきました。今度は美術館で本物の絵を見てみようと思います。

一般的には3連休の中日、とても冷え込みましたが風が無く穏やかな天気で、私が行った先は何処もPhoto たいへんな人出でした。

Photo_3

| | コメント (6) | トラックバック (0)

地元を自転車散歩

自分の正月連休最終日の今日は、地元の荒川(左岸、戸田橋~笹目橋~彩湖)周辺を走行しました。土手では凧揚げを楽しむ人達をあちこちに見ることができますが、さすがに普段の休日に比べて人出が少ない、でも、自転車で走っている人を結構見かけました。特に中年以降と思われる男性が多く、すっかり自転車健康ブームが定着した感じを受けます。それ以外に地元辺りの荒川は変わった様子も無いようで、平和な雰囲気です。

今日走行に出てうれしかった事が一つ。彩湖の水辺でカワセミを間近で見ることが出来ました。きれいな羽の色、大きな口ばしと何となく愛嬌のある姿、大好きな鳥の一つです。

話は変わって先日交換した新タイヤですが、乗り心地が良い。インターロッキングの舗装路や砂利道を走行したとき、アルミフォークのABY号はハンドルからの衝撃が強いように感じていましたが、やや緩和された気がします。今日もそんな路面を走りましたが以前より走行し易いことを実感しました。タイヤ交換時、チューブも同時にパナR’AIRに交換しています。タイヤ・チューブ共に大分軽くなってもいると想いますので、プラス効果があるのかも知れません。

今日はそんなことを感じながら走行していました。

Photo_2

※正月で静かな戸田ボートコースです。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2009年「初日の出」ポタに参加

Photo

新年の自転車で楽しむあれこれはTEAM_STROLLR 103さん企画「初日の出」ポタから始まりました。

集合時間は北柏橋にAM5:45。私は車載輪行で参加、通り道となるヒドリ橋で待機させてもらいました。参加者は103さん、KAKAPOさん、サスケハナご夫妻、今回初めてご一緒させていただく我孫子boostさん、そして自分を合わせて6名。真っ暗な手賀沼CRを出発です。103さんの先導でサイクリングロード、一般道を経てポイントに到着。ここで改めてご挨拶、お元気な笑顔を拝見できました。

ポイントには既に沢山の人達がカメラを並べていました。日の出を待つ間に、103さんから温かいお茶のサービス、サスケハナさんからはビスケットのおやつをいただきます。いつもありがとうございます。さて、いよいよ日の出、とにかく綺麗でなんともいいものでした。

ポイントを離れ、手賀大橋のたもとにあるココスで皆さんと一休み。そしてここで我孫子boostさんとお別れです。残ったメンバーで道の駅を経由して出発方面へゆっくり自転車を進めていると、ケルビムさんと遭遇、初対面のご挨拶をさせていただきました。きれいなテスタッチにお乗りでした。いよいよ私の駐車場所のヒドリ橋に到着、皆さんとお別れしました。

気の合った仲間、新たな自転車人との出会いと、楽しい元旦のひと時を過せ、とても幸せな新年のスタートでした。

| | コメント (14) | トラックバック (0)

« 2008年12月 | トップページ | 2009年2月 »