« 憧れだったサーキット走行 | トップページ | チェーンリング・インナー交換 »

菜の花に囲まれた江戸川CR

今日は江戸川CRの菜の花を見てきました。

先日、TEAM_STROLLRの輪友103さんとサスケハナさんのブログに、「19日は江戸川に向かおうと思います。・・・」とのコメントをしたところ、KAKAPOさんから迎撃の連絡をいただきました。江戸川CR右岸、JR武蔵野線の鉄橋下で待ち合わせ。KAKAPOさん、103さん、みくまさん、アシストさんがご一緒に案内をしてくれました。

菜の花が見たい私に賛同いただき、5人で野田橋を目指します。

Photo Photo_2

だんだんと黄色い花が増えてきます。Photo_3

そして到着付近は、我々の背丈よりも高い菜の花がいっぱい。初めて見る光景にびっくりです。

Photo_6 ここでしばらく花の鑑賞と歓談。

このあと、野田橋を左岸側に渡り、ファミリーレストラン「激激ハンバーグ」で昼食。

食後は清水公園に向かい、園内を少し散策。満開の八重桜がとてもきれいでした。

Photo_72時を少し過ぎたところで 清水公園を後に帰路に着きます。

野田橋まで戻ったところで皆さんとお別れ。名残惜しさを引きずりながら、野田橋を渡り戸田方面に進路を向けました。

向かい風を受けることの多い走行でしたが、気持のよい走行が楽しめた1日でした。

|

« 憧れだったサーキット走行 | トップページ | チェーンリング・インナー交換 »

走行日記」カテゴリの記事

コメント

bunaibuさん、おはようございます。KAKAPOです。
 昨日は、明確な計画も無く、まさにポタリングという感じでしたね。でも、私は、あのような気楽な感じが大好きです。
 NC7号は、30年前からタイムスリップしてきたかのように美しい麗人でした。先日のようなサーキット走行には最適とは言えないかもしれませんが、先を急がないロングライドには、ライダーに疲れを感じさせないおおらかさがあるような気がしました^^

投稿: KAKAPO | 2009年4月20日 (月) 06時14分

bunaibuさん、おはようございます。
NC7号のお披露目にはあまり触れず、奥ゆかしいエントリー楽しませていただきました。ま、新車については拙ブログでご紹介しますのでご心配なく(爆)。

だんだん風が強くなった1日でしたが、月曜日からの仕事に支障が出ないことを祈っています。ボクは疲れて、見事に朝練サボりました(笑)。

投稿: 103 | 2009年4月20日 (月) 06時33分

bunaibuさん、こんばんは。
昨日は、江戸川までいらしてくださってどうもありがとうございました。こんなに早くNC7号に会えるなんて思っていませんでした。NC7号の細部にbunaibuさんの愛情を感じました。
菜の花背が高かったですね~。あの場所はもう少し前だと、一面黄色に染まって圧巻です。来年は黄色に染まった土手をご一緒しましょうね~。

投稿: みくま | 2009年4月20日 (月) 22時25分

bunaibuさん、こんばんは。

この記事とコメントを拝見して、ご一緒できなかったことが一層悔やまれます。
NC7に会える日は何時になるのかと、気をもんでいます。

投稿: サスケハナ | 2009年4月20日 (月) 23時08分

KAKAPOさん、103さん、みくま&アシストさん、こんばんは。
先日はありがとうございました。
皆さんと久しぶりにポタすることが出来て、とても楽しい一日でした。
江戸川、手賀沼方面はすっかりお気に入りの場所となりました。
これからもよろしくお願いします。

投稿: bunaibu | 2009年4月21日 (火) 22時40分

サスケハナさん、こんばんは。
19日はお会いできるかと、正直、期待しておりましたがお出掛けだったんですね。
コメントをいただき、今からでもNC7号でそちらに向かいたいような気持でいます。

投稿: bunaibu | 2009年4月21日 (火) 22時55分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/512171/44723792

この記事へのトラックバック一覧です: 菜の花に囲まれた江戸川CR:

« 憧れだったサーキット走行 | トップページ | チェーンリング・インナー交換 »