« ロードバイクはやはり速い!? | トップページ | 遅れることでイイこともある »

元旦以来、久しぶりの手賀沼周辺チームポタ

今日は手賀沼~利根川→手賀沼周辺T_Sポタを楽しみました。

メンバーはサスケハナさんご夫妻、KAKAPOさん、103さん、tomoさんと私の6人。(KENさん、みくま&アシストさん、taroさんは、日光いろは坂方面に遠征。)午前10時に道の駅しょうなん/あけぼの橋下に集合です。tomoさんは先日の事故で御自身のバイクは入院中。なんと息子さんのクロスバイクを自分流にパーツを合わせ参加されました。

走行もですが、もう一つの今日の楽しみはハナさんと103さんの新車を拝見することです。

103 103さんのレイダック、ポタ走行の前に試乗させてもらいました。NC7号と見た目は同じWレバーシフターですが、走り出して間もなくリヤを変速してびっくり。インデックスタイプでした。折り返す際にRDを見るとα4050アキュシフトと明記があります。初めて見たサンツアーのアキュシフト!、ブレーキも初めて見るダイヤコンペの製品、大変興味深いバイクでした。

Photo そしてハナさんのスペシャライズド・RUBY。綺麗なカラーリングです。ご本人曰く「すごく乗りやすくて・・・」 ご本人の言葉通り、とてもスムーズに気持ち良さそうに走行されていました。

Photo_2 メインに走行した利根川・小貝川合流付近から取手に向かう利根川左岸のCR/遊歩道は、鶯をはじめ鳥のさえずりが心地よく、イイ雰囲気を味わうことが出来ました。

天候にも恵まれ、久しぶりにT_Sチームポタを満喫しました。そしてtomoさんの元気な走りに◎。

ご参加の皆さんお世話になりました。また一緒に遊びましょう。

|

« ロードバイクはやはり速い!? | トップページ | 遅れることでイイこともある »

走行日記」カテゴリの記事

コメント

 bunaibuさん、おはようございます。
 いつものことではありますが、遠方から自走でのご参加、ありがとうございます。
 bunaibuさんの後ろについてアップダウンを走る時、どうされるのかなぁ~と思っていたら、素早くシフトされていたので驚きました。
 '83、'84年にツールを制したローラン・フィニョンという選手は、語り草になるほどの変速技術を持っていたそうですが、是非その域を目指してください^^

投稿: KAKAPO | 2009年5月 5日 (火) 06時05分

KAKAPOさん、コメントありがとうございます。
天候の心配や時間に問題が無ければ、これからも自走で行きたいと思っています。
Wレバーは少年時代以来の変速操作で慣れるまで相当な時間が必要でしょうが、それも一つの楽しみです。
KAKAPOさんがいつもポタ編隊の最後尾から見守ってくれるので、気持ちの良い走行が楽しめます。

投稿: bunaibu | 2009年5月 5日 (火) 08時57分

bunaibuさん、こんにちは。

昨日はご遠路をありがとうございました。
手賀沼 → 新利根橋・周回ポタ、緑がきれいで楽しかったですね。ブルーのNC7がその新緑に溶け込んで、印象的でした。

それにしても、あらためてbunaibuさんの、自転車知識とりわけメカについてのご造詣に、いやはや驚いてしまいました。

投稿: サスケハナ | 2009年5月 5日 (火) 17時30分

サスケハナさん、コメントありがとうございます。
あっという間に時間が過ぎましたが、新緑いっぱいの楽しいポタでした。
自転車知識は最近少しづつ覚えたもので、まだまだ序の口です。
将来、何かの時にお役に立てればいいな~、なんて思いもあります。

投稿: bunaibu | 2009年5月 5日 (火) 21時45分

bunaibuさん、おはようございます。コメント遅くなりました。

こちらから荒川方面へ遠征したいと思いつつ、なかなか行くふんぎりがつきません。

流山橋までのルートは覚えられたでしょうか?ベストルートができましたらトレースして荒川進攻したいと思います(←ヒト任せ 笑)。いつかじっくり教えて下さい。

それにしてもチーム走行が以前にも増して楽しくなってきました。今後もよろしくお願いします。

投稿: 103 | 2009年5月 6日 (水) 06時33分

103さん、コメントありがとうございます。
tomoさんに帰路先導していただいた手賀沼~大堀川経由~流山橋ルートはほぼ覚えることが出来ました。一部詳細地図で再確認すれば問題なさそうなので、今度手賀沼に行く時に走行してみようと思っています。
荒川ですが、どこを通るにしろそちら方面からのアクセスは大変かと思っています。

チーム走行は本当に楽しいですね。こちらこそよろしくお願いします。

投稿: bunaibu | 2009年5月 6日 (水) 17時33分

bunaibuさん、どうもです!
手賀沼から流山橋までのコース多分あのコースが最短だと思いますので、ご記憶頂き恐縮です。
他にも起伏にとんだコースもあるので、又の機会にご案内しますね。
今度はbunaibuさんのホームで走行会でも・・・どうでしょう?

投稿: tomo | 2009年5月 6日 (水) 21時49分

bunaibuさん、こんばんは。

う~ん、羨ましいです。次の機会には是非ご一緒させてくださいね!!

tomoさんに大堀川経由のルートを案内いただいたのですね。良かったです。結局私達は役に立ちませんでした・・・。

投稿: みくま | 2009年5月 7日 (木) 22時00分

tomoさん、コメントをありがとうございます。
先日はお世話になりました。
起伏のあるコースは、前回の自走の時にKENさんに案内いただきながら、覚えられなかったコースかと想像しています。

現在のように自転車に乗るようになって2年が経ちますが、どうも地元周辺の見所や食事処などの探索が出来ないでいます。
いつかは皆さんに声を掛けたいと思っています。

投稿: bunaibu | 2009年5月 8日 (金) 21時04分

みくまさん、コメントをありがとうございます。
こちらこそ~!次回は一緒に楽しみましょうね。
道はいくつ覚えてもいいものです。
是非、みくま&アシストさんルートも教えてください。

投稿: bunaibu | 2009年5月 8日 (金) 21時10分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/512171/44898638

この記事へのトラックバック一覧です: 元旦以来、久しぶりの手賀沼周辺チームポタ:

« ロードバイクはやはり速い!? | トップページ | 遅れることでイイこともある »