« NC7号の清掃整備 | トップページ | 自転車通勤 »

鉄博ポタ

9/21はかみさんと一緒に自転車で、鉄道博物館(さいたま市大宮)まで行ってみました。

Photo_2 F途中、霧雨に当たりましたが11時過ぎに無事 到着。ノースエントランスというところから入場。

Mini Photo_3 こんなミニ列車を見ながらメインのヒストリーゾーンに向かいます。が、先ずは腹ごしらえです。ところが色々な駅弁を売る売店は既に長蛇の列、おまけに次々と完売の商品が出始めています。結局、駅弁を諦めてメインエントランスにあるレストラン日本食堂に入りました。

1f 味はともかく、テキパキと席を案内するウェイトレスさんに○。お腹も満たされたので見学を開始。フロアガイドの見学・体験基本コース順にヒステリーゾーン1Fを見学します。初めての訪問、また混雑を承知で来ているので、面白そうなら改めてのんびり再訪しようという思いで、今回は足早に見て歩きました。Ef58 1Fは主に機関車を観察。

Ef66_2 Dd131

次は2Fの鉄道歴史年表を見学、ここでもまた機関車の模型を撮影。Photo_4 そして今度はクルマを積んだ貨車の模型。Photo_5 鉄道には関係ないんですが、乗っているクルマが懐かしく思わず写真を撮ってしまいました。そんな時、側にいた初老の男性二人組が自分と同じ物を見ていて、「この車はマツダかな?」「いやマツダじゃない。これはシルビアだな。」なんて会話をしています。確かにこれはシルビアでしょう。鉄道好きはクルマも好き?そんな人達がたくさん来ているようです。(場所が場所ですから、当たり前ですね。)

そして次はHOゲージ鉄道模型で作られた日本最大と案内のあるジオラマを見ます。 それは立派なものでしたが、近くでじっくりと見ることが出来ないプログラムのようで残念でした。後は一通り館内を廻って、初めての鉄道博物館見学を終えました。Photo_3

Photo_2 ところで、ヒストリーゾーン1Fの南側外部に、ランチトレイン休憩スペースという施設があります。駅弁を買って、売店脇の客車内で食事・休憩が出来るそうです。やはり売店の駅弁は全て完売でした。平日の様子を売店の女子店員に聞いたところ、「平日は一時期より大分人出も落ち着いてきているので、ノンビリ出来ると思います。」とのことでした。「再訪するなら平日だね。」と、かみさんと相槌を打ちましたが、いつになることやら。

2時過ぎに退館して、帰路につきます。風もほとんどなく、気持ちの良い走行が楽しめました。Abybc

|

« NC7号の清掃整備 | トップページ | 自転車通勤 »

走行日記」カテゴリの記事

コメント

やっぱり平日は混んでるんですね~。
行ってみたいな~と思いながらも、オープン時の混雑状況を何かで見聞きしていたので、食指が伸びません。
平日ならちょうど良い自転車散歩になりそうですけど・・・

ところで、ミニ列車って自分で運転できるやつですか?ボクは特別な鉄道マニアではありませんが、やっぱり乗り物の「運転・操縦」というのは、それだけで楽しそうですよね♪

投稿: 103 | 2009年9月26日 (土) 06時34分

103さん、こんばんは。コメントをありがとうございます。
行くのはやはり平日が良いようですよ。
ミニ列車、パンフレットにはATSやATCなど信号保安システムも再現した本物さながらの運転体験…※予約制。有料(200円)と書かれています。よく観察はしませんでしたが、車両の動きを見た限りでは自動操縦ではないかと思っています。
運転席にいる子供は楽しそうでしたが、一緒に乗っている親はとても窮屈そうに見えました。

投稿: bunaibu | 2009年9月26日 (土) 22時56分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/512171/46284913

この記事へのトラックバック一覧です: 鉄博ポタ:

« NC7号の清掃整備 | トップページ | 自転車通勤 »