« 烏骨鶏の卵 | トップページ | 2010ハンドメイドバイシクルフェア »

輪行用エンド金具の改造

Photo Photo_2 今日は勤め先で昼休みの時間を利用して、オーストリッチのエンド金具の改造をしてみました。

NC7号のリヤエンド幅は古い規格の120mm、さすがにオーストリッチでも120mm幅の商品はありません。そこでアビオス用に使用していた130幅(135兼用)の金具の加工に踏み切った次第です。

電動ノコを使って、クイックシャフトを通すパイプをカット、次にベース部分をカット。ベース部分の連結復旧は作業場にあったアルミ板の小片を使用。接着剤とリベットで固定してみました。強度を考えると、もう少し大きく板をあてがいたかったのですが、適当な物がなかったのであきらめました。そして裏側にはリベットの頭の部分で段差が出来たので、その解消とクッション性も兼ねて3mm厚の断熱用発泡シートを貼ってみました。

さて、今度は袋に詰める練習でもしようかと思います。

|

« 烏骨鶏の卵 | トップページ | 2010ハンドメイドバイシクルフェア »

アクセサリー」カテゴリの記事

コメント

 bunaibuさん、おはようございます。
 中央で切断して、再度連結する・・・
 流石、Bunaibuさんは、アイディアマンですね。

投稿: kakapo | 2009年12月 6日 (日) 08時19分

bunaibuさん、こんばんは。

袋に詰める練習したら、次のステップは私もご一緒したいです!
しかし、bunaibuさんの手にかかれば何でも自作できちゃうんですね。すごいです。

投稿: みくま | 2009年12月 7日 (月) 20時04分

kakapoさん、コメントをありがとうございす。
あてにしていた補強用板材が無く、詰めの甘い改造になってしまいました。
強度的にはOKと思いますが??、使ってみて不安があったら、また手を加えようと思います。

投稿: bunaibu | 2009年12月 7日 (月) 21時17分

みくまさん、コメントをありがとうございます。
次のステップがいつになるのか未定ですが、その節は是非お付き合い(輪行のご教授)をお願いしま~す。

投稿: bunaibu | 2009年12月 7日 (月) 21時21分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/512171/46945102

この記事へのトラックバック一覧です: 輪行用エンド金具の改造:

« 烏骨鶏の卵 | トップページ | 2010ハンドメイドバイシクルフェア »