« 強風 | トップページ | 見沼のさくらを視察 »

ヘルメットのインナーパッド交換

Photo_6 2年間使用したヘルメット(キャットライク)のインナーパッドを交換した。約半年前、フロント部分のパッド(額に当たる部分)の外皮が縁から裂け、中のクッション材が見えるようになってしまった。しばらくは、かみさん用としているウベックスのヘルメットを着用したり、パッドを接着剤で補修して使っていたが、段々と破損が進み補修も効かなくなりそろそろ限界と判断。ショップに取り寄せの注文をした。

新しいパッドはグレー色で外皮も模様(エンボス)があり、少し上質になったような。耐久性も期待できるかな!?なんて思っている。

|

« 強風 | トップページ | 見沼のさくらを視察 »

アクセサリー」カテゴリの記事

コメント

さすがキャットライクのパッド、穴だらけですね!(笑)

OGKのヘルメットにはもともと薄いのと厚いのと2種類のパッドが標準装備だったので、とっかえひっかえ使っていましたが、そのうち両方ともヘタれてきて、どっちが厚いほうか今や分からない状態(苦笑)。ボクのもそろそろ限界のようです・・・

投稿: 103 | 2010年3月27日 (土) 11時32分

103さん、こんにちは。コメントをありがとうございます。
2種類のパッドが標準装備とはOGKは良心的ですね。そういえばキャットライクも2種類×2~4枚のパッドが入っていたのを思いだしました。どこに使うのか?解らない形状でデッドストックになっています。

投稿: bunaibu | 2010年3月27日 (土) 12時56分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/512171/47871228

この記事へのトラックバック一覧です: ヘルメットのインナーパッド交換:

« 強風 | トップページ | 見沼のさくらを視察 »