« 2010年4月 | トップページ | 2010年6月 »

2010年5月

楽しかった!『ただのポタ』

昨日は103さんからお誘いをいただき、手賀沼に行ってきました。

集合は11時に道の駅しょうなん前の緑道。103&CA、ハナさん、tomoさん、nisiyanさんと合流し早速ポタ開始です。

Photo_2 先ずは対岸に渡り高野山桃山公園を訪問。今年も初日の出を楽しんだ場所です。一昨年に初めて訪れた時は雑木林のようなところでしたので、写真の場所まで出るのにちょっとスリリングな楽しみが味わえた様な記憶が残っていますが、現在はすっかり公園として整備されていました。コンクリートなどの造成が少なかったので好感が持てました。さて、午後から予定があるとのことでtomoさんとはここでお別れ。引き続き近所の古墳跡を一か所散策して対岸に戻り、昼食の予定場所「花鴨」に向かいます。

Photo_4 ここでKAKAPOさんと合流し、のんびりと昼食を味わい、また手賀沼に戻ります。午後からはPhoto_3 陽射しも和らぎ、風もほとんど無く、久しぶりに手賀沼を自転車走行されるハナさんを優しく迎えるような天気となりました。この後は沼畔の東屋で自転車関連のお喋り、そして道の駅に戻って、コーヒーを飲みながらいろいろとお喋りを5時まで楽しんだのでした。お喋り主体のポタとなりましたが、久しぶりにチームの仲間と、のんびりとした気持の良い休日を過ごすことが出来ました。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

パンクでもないのにチューブ交換

先日、Dscf2656 携帯ポンプでタイヤへの空気の入り具合を試していて、バルブ(正確にはバルブのステムと呼ぶようです。)を折ってしまいました。ポンプの先を支えていた手を滑らした時にリムの貫通部にテコの原理で力が掛かり、ポキッ、ブシューッという具合でした。バルブが長すぎたのも折れた要因かと思います。このチューブのバルブは60mmのロングタイプですが、購入の際、そのショップに標準サイズが無かったため、大は小を兼ねるという思いで装着したのでした。写真に写っている通り、折れた先の分だけリムから出ていました。緊急時はともかくとして、やはりリムの高さに合ったバルブ長のチューブを購入すべきですね。それと携帯ポンプも、トピークのモーフのようにホースの付いたタイプが、こういった失敗も無く使い良さそうです。

チューブ交換の後、予備チューブを入手するためにショップ巡り。3件目のショップで希望の銘柄・サイズのチューブを購入することが出来ました。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

東京バイクを試乗

Photo 今日は台東区谷中にある東京バイクに行ってきました。勤め先の後輩が東京バイクに興味を示していることと、自分も以前からクロモリ製のフレームデザインやフレームカラーが好きで、ゆっくりと見てみたいと思っていたのが理由です。人気があるようで店内外共に賑わっていました。

試乗が出来ると言うので、早速申込書に名前や住所を記入をして自転車を選びます。が、あいにく乗ってみたいバイクの自分に合うサイズが無く、仕方なくフラットバーのスポーツタイプのバイクの試乗となりました

※試乗したのは写真の上段左から2台目の青いバイク。乗ってみたかったのは左手前の緑/水色のバイクでした。

試乗時間は規定10分。鈍感な自分には時間が短すぎてインプレなんて出来ませんが、初めて自分のアビオスで走った時の感触を思い出しました。いわゆる普通のシティサイクルよりも走り出しが軽く、加速が良いと言った感じでしょうか。 有料でしたがレンタサイクルも受付けているので、購入を検討している人には利用するのも良いかもしれません。

さて、帰る時、アビオスに乗って始めに感じたことは試乗したバイクよりも乗り味が柔らかいことでした。タイヤやホイールの違いなどが原因だと思いますがチョット以外でした。でも、きっと少し長い距離を走ったら違いを感じるのでしょう。

明日、後輩に会ったら「いいバイクだったよ。」と伝えるつもりです。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

見沼を周回

今日は見沼代用水の通船堀から東縁を上流方面に進み、見沼自然公園~大宮公園~(西縁を下り)~見沼自然公園に戻るというコースで見沼の南地区を周回走行してみました。見沼自然公園以外は特に立ち止まることなくのんびりと走行を続けます。

Photo_3 Photo_4 Photo_5 天気が良いので公園内はには大勢の人が訪れていますが、奥に進むとひっそりとしています。小さな池などもあり、色々な生き物を見掛けます。見難いですが2枚目の写真は葉の上で休むイトトンボ。

Nc7_2 大きな池ではスイレンの花が咲いていました。

久しぶりに園内を散策しましたが、正に春爛漫という感じでした。

Photo_6  今日も見沼は訪れた人々にとってのオアシスになっていたようです。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

物見山(比企丘陵の入り口まで)

自転車にほとんど乗らなかったGWでしたが,Photo Photo_2 5月5日の最終日は東松山市の物見山公園まで行ってみました。ロードバイクでトレーニングされる人々がよく行かれる場所として以前から耳にしていたのでちょっと気になっていた所です。荒川サイクリングロードで太郎右衛門橋まで行き一般道に出て東武線の高坂駅方面を目指して走行。高坂に近づくにつれてロードバイクを見掛けることが多くなります。高坂駅を過ぎて少し進むと上り坂が始まり、こども動物自然公園~大東文化大学~物見山(岩殿観音)と坂道が続きます。ここまで来ると次々とロードバイクが往来しています。この先にどんな道が続くのか気になりますが、次回のお楽しみとして、この日は無理をせずここで往路の終点としました。物見山公園を少し散策し、公園入り口の前にある蕎麦屋さんで昼食を摂りUターン。ゆっくりとは出来ませんでしたが春の息吹をいっぱいに浴びながらの走行でした。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

新しい自転車仲間

Dscf2617 自転車で遊ぶ仲間が増えました。今年75歳になる私の義父が、今年1月末にこの自転車を購入し現在はポタを楽しんでいます。最近は50km程の距離を走ったり、輪行までしているようです。近いうちに多摩川CRでも一緒に走ろうと思っています。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

« 2010年4月 | トップページ | 2010年6月 »