« 携帯ポンプの付属品製作 | トップページ | ちゃぶ屋のらーめんを食べる »

今年の夏の愛用品

Dscf2821この夏はあまり自転車に乗っていませんが、猛暑の中での走行の強い味方が、この水筒(0.5リットル)です。 春先に地元のSMのワゴンセール見付け、とても安かったので衝動買いしたものです。

当初は手持ちのラーケンボトルのボトルカバーの中に入れて、ハンドルにぶら下げて使っていたのですが、ブラブラしているのは走っていてなんとなく落ち着かない。永らく使っていなかった500CCペットボトル用のボトルケージに差してみたら大きさが合う。そこで早速取り付けてみました。お互いが金属同士なので荒れた路面や段差越えではガタガタと少々やかましいのが欠点で、改善の余地はありますが、やはりちゃんとしたホルダーは良いものです。

写真の通り普通の水筒なので走りながらの水分補給はちょっと無理ですが、渇いたのどに冷たい水分補給は格別です。

今日もこのボトルに冷たいスポーツドリンクを入れて、2週間振りの走行を楽しんできました。

|

« 携帯ポンプの付属品製作 | トップページ | ちゃぶ屋のらーめんを食べる »

アクセサリー」カテゴリの記事

コメント

bunaibuさん、こんばんは。
やっぱり、ちゃんとした水筒は保冷効果が違いますよね。「保冷」とうたってあっても、自転車用のボトルはすぐに氷が溶けてぬるぅ~く、いや、今年は熱ぅ~くなっちゃってダメダメです。

暑い中の走行にはひんやりした水が本当にありがたいです!
ステンレスの水筒に自転車ボトル用の口を付けた製品があれば、はやると思うんだけどなぁ。特に技術的には難しそうではないのに存在していませんよね?

投稿: みくま | 2010年9月 3日 (金) 19時52分

みくまさん、コメントをありがとうございます。
今年はまだまだこの水筒を使う期間が続きそうです。
そうなんですよね。保冷(温)性能の高い自転車用ボトルがあると、ありがたいですね。

投稿: bunaibu | 2010年9月 4日 (土) 21時02分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/512171/49288139

この記事へのトラックバック一覧です: 今年の夏の愛用品:

« 携帯ポンプの付属品製作 | トップページ | ちゃぶ屋のらーめんを食べる »