« 足慣らしサイクリング | トップページ | 世界でも珍しい博物館だそうです。 »

異音のメンテナンスの前に

昨日の事。

このところNC7号が走行中に異音を発生しています。段々と音が大きくなってきているので調べてみることにしました。クランクを廻している時だけ「シャリシャリ」という金属が擦れるような音が出るため、フロントとリアの変速機辺りを見ましたが原因は判りません。それよりもチェーンやチェーンリング、ガイドプーリー等がずいぶんと汚れていることが気になり、異音の原因を見付けるためにも、先ずは汚れを落とす事が必要と思いそれらを洗浄することにしました。作業を始めた時間が遅かったため、洗浄が終わった頃には空がうす暗くなってしまいました。組み付けは次回の休日に行うこととして作業を終了としました。

Photo_4Photo_6 Photo_7 

|

« 足慣らしサイクリング | トップページ | 世界でも珍しい博物館だそうです。 »

NC7号」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/512171/50112488

この記事へのトラックバック一覧です: 異音のメンテナンスの前に:

« 足慣らしサイクリング | トップページ | 世界でも珍しい博物館だそうです。 »