« 2011年初日の出ポタ | トップページ | チューブラータイヤの交換 »

冬の風物詩(緑のヘルシーロード)

Jr Photo Photo_2 Photo_3 Photo_4

新年は初日の出ポタでの82km程の走行でスタートしましたが、幸いに脚の痛みが出ませんでした。そんな訳で、今日は久しぶりに100kmオーバーに挑戦してようと見沼に向かいました。いつものように、芝川から通船堀を進みますが、JR武蔵野線のすぐ手前で西の方向に富士山が見えました。以前、この先の新見沼大橋付近では見たことがありますが、ここで見るのは初めてです。1回目の休憩は見沼自然公園。公園の池を時計廻りに行くと日陰には氷が張っていました。更に進むと岸辺にロウ梅の花が咲いていました。ここにロウ梅の木があることも初めて知りました。休憩もそこそこにヘルシーロードを北に向かいますが、北西の向かい風が更に強くなっている。風と寒さから弱気になってきましたが、帰路には追い風に助けられるだろうと気持をプラス指向に切り替え、行けるところまで行ってみようと先へ進みました。夜中に少し雪でも降ったのでしょうか?蓮田では日陰の道路が白く凍結していました。結局、元荒川と用水路が立体交差する柴山の伏せ越しまで行きUターン。久しぶりの100km走行はお預けとなりましたが、パリッとした空気の中の走行は気持の良いものでした。

|

« 2011年初日の出ポタ | トップページ | チューブラータイヤの交換 »

走行日記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/512171/50602920

この記事へのトラックバック一覧です: 冬の風物詩(緑のヘルシーロード):

« 2011年初日の出ポタ | トップページ | チューブラータイヤの交換 »