« 実際に曲がりを見る。 | トップページ | 見沼の風景 2011.05.08 »

リアセーフティーランプを装着(NC7号)

先日の自転車通勤をした出勤日に、昼休みの時間を利用してNC7号にリアランプを装着しました。先ずはランプの購入に走ります。

R1 向かった先はワイズロード環八・R1号店。会社から多摩川左岸を下流に向かって走行、10分程で到着。ランプの選定基準は、なるべく小さいこと。点灯モードがあること。フロントランプと同じく電源は単四電池であること。脱着が容易であること。の四つでした。

Photo_7 Photo_8 Photo_9 購入したのはこのランプ。帰宅走行時に点灯してみましたが、まあ明るさも十分という感じです。これでナイトランも少し安心感が増した気がします。

|

« 実際に曲がりを見る。 | トップページ | 見沼の風景 2011.05.08 »

NC7号」カテゴリの記事

コメント

こんにちは。
実は、ROCKにもこのテールランプをつけています。
と・こ・ろ・が。

買ってすぐ「クリップ」でサドルバッグに引っ掛けて走ったら交差点の段差で落下。表面カバーが外れて車に引かれて粉々。

今ではカバーなしでそのまま使っていますが、ふ~ん、もともとこういうカタチだったんだ~(笑)

投稿: 103 | 2011年5月 7日 (土) 07時16分

103さん、コメントをありがとうございます。
以前、アビオスのサドルバッグにクリップ付きのランプを付けていましたが、やはり外れかけた経験がありました。
今回、ランプはシートステーに付属のブラケットで固定。未使用時はランプ本体のみサドルバックに収納して走行します。
このランプは電池交換の際に嵌め込み式のレンズを外すタイプなので耐久性が少し気になっていますが、その分大切に使ってやろうと思っています。

投稿: bunaibu | 2011年5月 8日 (日) 09時19分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/512171/51588405

この記事へのトラックバック一覧です: リアセーフティーランプを装着(NC7号):

« 実際に曲がりを見る。 | トップページ | 見沼の風景 2011.05.08 »