« 転倒の傷跡 | トップページ | 前向きに。 »

転倒の傷跡2

Photo 昨日の日曜日のこと。見沼代用水東縁の近所にある菖蒲園の花の咲き具合を偵察にNC7号で出掛けたのですが、走行当初よりチェーンの回る音の異常とクランクに僅かに感じる抵抗が気になっていました。フロントディレイラーのガイドにチェーンが擦れているのかと思い、休憩時にチェックしたのですがどうも違う様子。

Photo_4 帰宅後にリアディレイラーを見るとガイドプーリーが少し外側に開いていて、チェーンラインが真っ直ぐになっていませんでした。ディレイラー本体の歪みか、またはディレイラーを固定しているエンド金具が変形してしまったようです。おそらく先日の転倒事故が原因だと思います。右側には倒れなかったので直接ヒットはしていないと思いますが、転倒直後にチェーンがスプロケットとエンド金具の間に挟まっていたのを慌てて外したために無理な力を加えてしまったのかもしれません。

次の休日に直そうと思っていますが、自分で試みて良いものかショップに持ち込もうかと迷っているところです。

|

« 転倒の傷跡 | トップページ | 前向きに。 »

走行日記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/512171/51996007

この記事へのトラックバック一覧です: 転倒の傷跡2:

« 転倒の傷跡 | トップページ | 前向きに。 »