« ブレーキレバーの変更 | トップページ | 今年こそ。 »

昔の愛車を思い出した(ギドネットレバーの使用感)

Dscf3290 Dscf3286Dscf3284 10代の頃に乗っていたBSのシャインスターという自転車には、ブレーキにセイフティーレバーが付いていました。その頃のジュニア向けのドロップバー仕様の自転車には、ほとんど標準で付いていたような記憶があります。当時、カタログなどで見た本格的なスポーツ車には無かった装備なので、「カッコ悪いな~!。」などと思っていましたが 、通常はほとんどそのセイフティーレバーでブレーキングしていたような気がします。今もそうですが、自分の場合は2枚目と3枚目の写真のようにハンドルをグリップすることが多い。ですから、このままの位置で、中指から子指の3本、または薬指と小指の2本でブレーキング出来たセイフティーレバーを多用していたのだと思います。(実は手が小さいので、それも要因だと思います。)

昨日、交換装着したギドネットレバーを使ってみて、そんなことを思い出しながら試走していました。下り坂等では従来よりも操作性に難があるかもしれませんが、上ハンを握ることが多い通常の走行では、とても扱い易いという印象です。

|

« ブレーキレバーの変更 | トップページ | 今年こそ。 »

NC7号」カテゴリの記事

コメント

中学生のとき大人気のブリジストンSS10というのに乗っていましたが、
これにはギドネットついていたか、あとから着けたか記憶定かでありませんが使ってました。街乗りでは、安心便利ですよね。

投稿: kaccin | 2011年8月 2日 (火) 21時07分

kaccinさん、コメントをありがとうございます。
kaccinさんはギドネットの経験がお有りでしたか!
手への優しさと、街乗りでの安全を考え、レバーの変更に踏み切りました。

投稿: bunaibu | 2011年8月 3日 (水) 20時54分

私も、懐かしいです。
中学生は「ドロップハンドル禁止」(今考えると奇妙な規則)だったので、高校に入学してすぐにBSのロードを買ってもらいました。
せっかくのドロップハンドルなのに、結局、いつもセイフティレバーばかり使っていましたっけ。

投稿: 断腸亭髭爺 | 2011年8月 4日 (木) 06時44分

断腸亭さん、コメントをありがとうございます。
STIレバーが一般的になってきて、あの頃のセイフティーレバーを見掛けることは非常に少なくなりましたが、なかなかの優れものだったように思います。

投稿: bunaibu | 2011年8月 4日 (木) 22時11分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/512171/52358336

この記事へのトラックバック一覧です: 昔の愛車を思い出した(ギドネットレバーの使用感):

« ブレーキレバーの変更 | トップページ | 今年こそ。 »