« いつまでも輪友 | トップページ | ペダルのグリスアップ(NC7号) »

旧会員証の返却と展示物の見学(自転車文化センター)

R0013238先日の日曜日のこと。
自転車文化センターから新しい友の会の会員証が届いていたので、古い会員証の返却を兼ねて、ちょっと都内へ出掛けてみようと思っていました。
朝食を食べながら、パソコンで天気予報を確認。そのあと、なんとなくチーム東葛のBBSをクリックすると断腸亭さんが自転車文化センターに行くという記事を見つけました。
「こんな偶然もあるんだ!」と思いつつ合流したいことをコメントすると、直ぐに断腸亭さんからOKのコメントです。

集合は科学技術館に9:30。一足先に到着し、一服していると断腸亭さんとemoさんがご一緒に到着。早速入館し、展示室ほかの展示自転車やビデオを見学して廻りました。以前にも見た事のある展示品も、3人でお喋りをしながら改めて見ると、1人で見た時と視点や印象が少し変わります。そのへんの違いが面白いものだなと感じました。

午後早く帰宅する予定の私は、ここで皆さんとお別れ。
短い時間でしたが、とても楽しいひと時でした。

Photo_3Photo_4BSのセラミックフレーム。どの部分がセラミックなのか?展示期間中に再訪する機会があったら、職員さんに確認してみようと思う。

Photo_5日米富士自転車のチタンフレームロードバイク。1980年代には量産されていたらしい。

Photo_10Photo_11見た目も頑丈そうだが、名前がスゴイ。ひょっとしたら子供の頃に見ていたかもしれない。

|

« いつまでも輪友 | トップページ | ペダルのグリスアップ(NC7号) »

走行日記」カテゴリの記事

コメント

先日はどうもでした。
私もセラミックフレームが???でした。トップチューブの半分と後三角の表面が変にごつごつしてましたよね。どうなっているんでしょう?

また自転車談義しましょう。

投稿: emo | 2012年4月26日 (木) 12時36分

おっしゃるとおり、複数の人であれこれ感想を言いながら見ていると、違う発見がありますね。
来月中に、再度、見に行く予定です。
複数回見ると、また、別の発見がありそうな・・・。

投稿: 断腸亭 | 2012年4月27日 (金) 05時28分

emoさん、こんにちは。
コメントをありがとうございます。

セラミックって、自転車のフレームに使えるの?どんな利点があるのだろう?
そんな疑問しか浮かびません。メーカーは色々と試しているんですね。

こちらこそ、またの機会を楽しみにしています。

投稿: bunaibu | 2012年4月28日 (土) 12時53分

断腸亭さん、こんにちは。
コメントをありがとうございます。

自転車文化センターへはいつも一人での訪問でしたので、今回はとても新鮮な感じがしました。

また、宜しくお願いします。

投稿: bunaibu | 2012年4月28日 (土) 13時01分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/512171/54536510

この記事へのトラックバック一覧です: 旧会員証の返却と展示物の見学(自転車文化センター):

« いつまでも輪友 | トップページ | ペダルのグリスアップ(NC7号) »