« 陽の光に誘われて。 | トップページ | 荒川CR検証ポタ »

検証ポタに備えて

先日の日曜日、無事に手賀沼でお披露目となったチームメイトのニューマシンが「荒川CRで走れるか!?」 という事で、103さんの提案で明日検証ポタが実施されることになりました。

明日、私は満足にお付き合い出来ないので、少しでも状況をお伝え出来ればと思い、彩湖・秋が瀬公園を周回してきました。

C


一番の障害がこの車止めです。というわけで車止めの箇所を再確認してきました。

歩行者でさえ通り難いこの車止めの両サイドは、車止めを避けて通る人の影響で堤防が荒らされるため(抜道が作られる)、各所で写真のようにパイプ等でバリケードが作られています。どんな理由でこのような車止めが設計されたのか分かりませんが、せっかくの堤防が荒らされるというのはいかがなものでしょう。
そんなことを思いながら、公園の外周をひと回りしました。今日の下調べはここまでとし、彩湖に戻ることに。

秋が瀬公園から彩湖に戻る途中、秋が瀬橋の下を通過する少し手前で久しぶりにカワセミと遭遇しました。カワセミが飛んで行った方向に行くと場所はこんなところ。
Photo

Photo_2


カワセミはしばらくの間、この辺りを行ったり来たりしていました。

Photo_3


この場所では、他にもモズやあまり見た事の無い小鳥を見ることが出来ました。

Photo_4

大好きなイトトンボの様子を見ることも出来ました。

Photo_6


荒川の河川敷もすっかり秋の風景に変わっていました。

|

« 陽の光に誘われて。 | トップページ | 荒川CR検証ポタ »

走行日記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/512171/55880495

この記事へのトラックバック一覧です: 検証ポタに備えて:

« 陽の光に誘われて。 | トップページ | 荒川CR検証ポタ »