« 2012年12月 | トップページ | 2013年2月 »

2013年1月

アビオスにリアキャリアを装着

今日も良い天気だったので自転車で出掛けてみたいところでしたが、昨日、久しぶりに自転車通勤をしたところ、今朝は少し腰が疼くような感じがしました。通勤ルートには長い上り坂が数か所あるのですが、それが良くなかったのか?最近は平坦な道ばかりを走っていたので思いのほか負担が掛かったようです。
そこで、サイクリング゙は止めにして、アビオスに装着するリアキャリアを探すことにしました。
アビオスには一時期、BB号で使っていたキャリアを転用装着していましたが、使い難かった事と、アルミ製の組み立て式でガタが発生してきたため取り外してしまいました。
それ以来探していたキャリアの仕様条件は、スチールパイプ製であることと、ゴム紐が掛けられるフックが付いている事でした。時々ショップを覗く機会があると物色していたのですが、買物自転車用のキャリアを除くと、なかなかフックの付いたキャリアはありませんでした。
今朝、パソコンでメーカーのHPを調べていたら、ミノウラにその条件に合ったキャリアがあることを発見しました。
(かなり前から発売されていたようですが、気が付きませんでした。)

昼食の後、アビオスで近所のショップ巡りに出掛けます。幸い2件目に行ったSEOにその商品がありました。
PhotoPhoto_2Photo_3Dsc01779




帰って早速取付作業開始です。本体をフレームに取付ける前にリフレクターを装着。リフレクターは付属ではありません。たぶんアビオス購入時に付いていたものだったと思いますが、ストック品です。先ず本体をフレームのダボに仮止め。ステー2本を本体の長孔とシートステーのダボに仮止めし、水準器を当てて水平を確認して本締め。

取付けてみると、かなりしっかりした感じです。取扱説明書にはJISクラス18規格商品で最大18kgまでの荷物を運搬することが出来ると記載があります。18kgもの荷物を積むことはまず無いでしょうが、荷物置き場が出来て、重宝しそうです

| | コメント (3) | トラックバック (0)

お披露目ポタに参加して。

R0013721_2


先日の日曜日は103さんの新しい愛車Tem verge Duoのお披露目ポタに行ってきました。
集合場所に集まった仲間は11人(+かわいいマサキ&カズキくん)11台の自転車とスポーツバギー(ベビーカー)1台。
自転車の内訳は、ミニベロ3台・クロス3台・MTB1台・ロード2台・リカンベント1台、それと自分のNC7号。
お披露目と試乗は葛飾の水元公園。

Photo

103さんのverge Duoの他にもたすけさんのリカンベントなど何台もの自転車を観察と試乗することが出来ました。

さて、verge Duoを拝見するのは2回目ですが試乗は初めて。2段自動変速とコースターブレーキというのも初めての体験でした。私にはどちらも乗りこなすにはかなり慣れが必要と感じました。でも、ワイヤー類はフロントブレーキ用の1本だけというシンプルさで、折り畳み/組み立ても邪魔な物がなく、とても容易に出来そうです。

いつかこんな自転車をもって、電車やバスを利用した小旅行をしてみたいな。
なんて思った1日でした。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

これで一巡(タイヤ交換)

今日はNC7号のタイヤを交換しました。
約半年前の長女用自転車のタイヤ交換を皮きりに、老朽化が進んでいた我が家の自転車のタイヤが全て新しくなりました。

PhotoPhoto_2新しいタイヤは、今まで装着していたパナレーサーのツアラーを購入するつもりでしたが、存在すら知らなかったマビックのイクシオン・プロというタイヤを選択しました。(サイズは700×25C)
選択の理由は、行った店舗の店員さんの説明を聞いて使ってみたくなったのと、在庫処分の特価品だったからです。

午前中は特に寒かったので、交換作業は家の中でNHK・BS放送のこころ旅を見ながら実施。夕方になって近所を10分程走ってみましたが、店員さんが言っていた当たりの柔らかさは感じることが出来ました。
明日は50km程走行する予定なので、どんな乗り味を感じる事が出来るか楽しみです。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

リハビリ?走行

Dsc01693


昨年の12月初めにちょっとしたことで腰痛を発症し,腰痛で初めて医師の診察を受けました。レントゲンとMRI撮影の結果、腰椎間板ヘルニアとの診断です。腰の激痛は2日で納まりましたが、右のお尻や足のつま先に掛けての痺れ等が時々出る症状が続いています。これが坐骨神経痛と言うものかなと思っています。
それ以来、長時間歩くとその症状が出るため、自分勝手な決めごとですが、自転車も50kmを越える走行はしないようにしています。
それと新年1月5日からはNC7号のハンドルをドロップからアップに換装し、前傾による腰の負担を減らそうと試みています。
昨日も流山まで走行しましたが走行距離は50キロ未満。往路で少し頑張ったためか?今朝は腰にチクリ々と刺激を感じました。

今日は昨日の走行で感じることがあったため、サドルの位置を変更して彩湖周辺まで往復25km程のサイクリングをして来ました。走行中は痛みも痺れも感じません。

少しでも永く自転車で遊びたいので、ハッキリとした症状の変化が判るまでは無理のない走行を心掛けようと思います。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

寒の内 友と楽しむ 流山

輪友のたすけさんのブログ記事に誘われて行ってみようと思った散策。今朝、流山に行く準備をしていると携帯電話にメールが届きました。嬉しいことに、たすけさんと103さんが同行してくれるという連絡です。
予定よりも少し出発が遅れてしまい、ややはやる気持ちで向かうと、一茶双樹記念館前に既にたすけさんと103さんが到着されていました。
ご挨拶と少しの雑談のあと早速見学を開始。
杜のアトリエ~双樹記念館~赤城神社~少し走り、陸軍糧秣廠跡へ。昼食の後は、流山駅~浅間神社(富士塚)~見世蔵~新撰組陣屋跡・・・など、おそらく1km四方にも満たない区画の中に見所が一杯でした。
ここは自転車で手賀沼に行く時の通り道で今までに何回も通っていたのですが、いつも急ぎ通過するだけの区間だったため、今回初めての散策でした。
たすけさんの子供の頃からの体験などを交えた各所の案内と説明は、歴史や地理に疎い私にもとても楽しく解り易いものでした。
お二人がご一緒してくれたことで、盛りだくさんで有意義な流山散策を体験することが出来ました。お付合いいただき、大変ありがとうございました。

Photo_12
双樹亭

Photo_13
双樹亭 奥の間(明かりとりの障子に魅かれた)

Photo_14
赤城神社の参道

Photo_15
平和台駅方面に移動

Photo_16
昔懐かしい流山駅の出札口

Photo_17
富士塚

Photo_18
老舗和菓子店 和菓子用の木型を初めて見る

(備忘録として写真を添付)

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2013年1月2日~6日

2日(水)
午前中は友人から頼まれていたゴルフクラブのグリップ交換作業を実施。久しぶりの作業でしたが、無事に出来てほっとしました。
午後はのんびりと休息。

3日(木)
PhotoPhoto_2長女とかみさんが東京駅周辺に買い物に行くというので一緒に外出。駅に向かう前に地元の神社に初詣。
二人の買い物に付き合うのも退屈なので、後で合流することにして、私は秋葉原駅で下車。総武線に乗り換え、両国のいちかわさんに行ってみると店内は新春セールで大賑わいでした。セール品をちょっと覗いて早々に退店しました。
このところ摩耗とサイドのひび割れが目立ってきたかみさんの愛車の交換用タイヤを求めようと秋葉原に戻り、淀橋アキバの自転車売り場を訪問。現行サイズのタイヤを探すと陳列商品の中にふたつの銘柄がありました。どちらにしようか迷いましたが、5年間何事も無く使えたという理由から、今までと同じタイヤを購入しました。
正月早々から自転車のタイヤを持ち歩いているおっさんが珍しいと見えて、たくさんの視線を浴びてしまいました。

4日(金)
仕事始め。会社に出勤です。

5日(土)
午前中はかみさんの自転車のタイヤ交換作業。
寒さとワイヤービートの硬さに苦労し(単に腕の力が低下したものと後で納得)休み休みの作業で思ったよりも時間が掛かってしまいました。
午後はNC7号のアップハンドル化作業。
以前から一度試してみようと思っていたことですが、今回、腰の不具合という切っ掛けから実施に踏み切りました。
以前アビオスのアップハンドル化で試した在庫パーツを使って、ドロップハンドルを交換してみました。

6日(日)
R0013732_2Photo_3風も弱く日中は穏やかな天気が続くと言う予報から、NC7号のアップハンドル化の試走も兼ねて、見沼まで出掛けてみました。
この日は通りすがりに二人の方から声を掛けられ、立ち話でしたが自転車趣味の話を聞くと言う自分には珍しい経験をしました。初対面でも同じ趣味を持つ方との会話は楽しいものです。
ドロップハンドルの時にはあまり感じなかったブルックスのバネ付きサドルの快適さが実感できた走行でした。しばらくはこの仕様で乗り続ける予定です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

新年の走り初め

元旦は103さん恒例の手賀沼「初日の出ポタ」に参加してきました。

Photo昨年は都合が付かず不参加だったため、2年振りの参加です。今回は足腰の不調から自走を諦め、道の駅しょうなんまで自転車を車載して向かいます。自転車を組み立て、サイクリングロードで北柏で集合された方々がやってくるのを待っていると、暗闇の中に沢山のランプが近づいてきます。
何処の集団さん達かと思っていたら、先頭から「どうも!」と103さんの声が・・・。今回は参加された方が多く少しビックリしました。
無事に合流させていただき、ゼロポイントに向かいます。
過去3回の時に比べて体感的に気温が高く感じましたが、走り出して少しすると手の指先が寒さで痛くなってきました。やはり夜明け前は寒い。

Photo_3ポイントでは既にみくま&アシストさんご家族が到着されていました。
103さんとBoostさんから珈琲とチョコレートのサービスをいただきながら雑談をしていると、東の空がオレンジ色に輝き始めます。
雲が出てしまいましたが、穏やかな新年の日の出を満喫しました。
NC7号も順調で、まずまずのスタートが出来た感じです。

| | コメント (8) | トラックバック (0)

« 2012年12月 | トップページ | 2013年2月 »