« サクラソウとさくら | トップページ | 重宝なバッグ »

四代目は外国ブランド

Photo_4


Photo_5

三代目のアビオスのタイヤはハズレでした。
まだそれほどの距離も走っていないし摩耗も僅かですが、写真のようなひび割れやほつれ(剥離)が数か所に発生。約2年間パンクも無く、耐摩耗性も良さそうなので長持ちしそうだと期待していたので残念です。ひび割れの方はつい最近気がついたもので発見しなければこのまま使い続けていたと思いますが、見てしまうと心配です。
そんな訳でタイヤ交換を実施しました。

新しいタイヤはシュワルべのデュラノ、サイズはHE26×1.1。
実は二代目に使ったパナレーサーのTサーブにしようと思っていたのですが、先日から機会があると覗いた全ての店舗に在庫がありませんでした。そして今日、期待して行った店舗にも欲しいサイズHE26×1.25の在庫は無く、有ったのは三代目のタイヤとこのタイヤの二種類。
デュラノについては商品知識も無く少々迷いましたが、思えばこのメーカーの製品は使った事が無く、これもいい機会と思い購入したのでした。

Photo_6

リムテープ、チューブはそのまま転用です。
が、タイヤ装着時に使ったタイヤレバーで傷を付けてしまったようで、1本のチューブに二つの穴を開けてしまいました。しかたなくサドルバックに入れていた予備チューブを使って装着完成。
試乗を兼ねて近所のサイクルショップまで予備チューブを購入に走ります。
交換作業をしている時は、ゴム感があまりなく硬そうなイメージが湧いたのですが、第一印象は、軽さと僅かにバネのような反動を感じ、思ったよりも良好な感触を得ました。
Photo_9チューブはパナレーサーが私の定番ですが、今回はタイヤとお揃いです。(安価だったからです。)中にはタイヤの注意を促すパンフレットが入っていました。初心者にも分かり易すそうに出来ていて、ちょっと感心しました。

|

« サクラソウとさくら | トップページ | 重宝なバッグ »

アビオス」カテゴリの記事

コメント

bunaibuさん、こんにちは。

タイヤやチューブ等、ゴム製品については食品ナミに「消費期限」や「製造年月」が分かるようにしてもらえるといいな~と常々思っています。
やはりゴムの経年劣化は大きいので、購入する際に目安になるのでは、と。
加えて、消費期限を過ぎたものは安価に販売するなどして販売店・消費者ともに商品回転率が上がればいいのにな、と。

あ、シュワルベのチューブ、ボクは昔から好きなのですが取説がホント、図解でわかりやすいですよね。ユニバーサルデザインなら取説で輸出国を考慮する必要もありませんからね。

投稿: 103 | 2014年4月14日 (月) 07時31分

103さん、コメントをありがとうございます。

私も同じようなことを思っています。
タイヤは新しい方が良いし、試してみたい商品も手に入れ易くなりますからね。
少し話は逸れますが、今回数軒の店舗を覗いて感じたのは、数年前と比較するとタイヤ関連の商品が少なくなっているという事でした。タイヤだけでなく、経年劣化の大きい商品は店頭から減る傾向にあるように思います。ネット通販の影響も大きいのでしょうね。

投稿: bunaibu | 2014年4月14日 (月) 23時48分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/512171/59463714

この記事へのトラックバック一覧です: 四代目は外国ブランド:

« サクラソウとさくら | トップページ | 重宝なバッグ »