« 2014年9月 | トップページ | 2014年11月 »

2014年10月

南部辻領の獅子舞(2014年秋)

Photo


Photo_2Photo_3先週の日曜日、見沼は南部辻領の獅子舞を観てきました。

一言で言うと今まで観た事も無い獅子舞でした。
神社への入場から退場まで、十七の演目を延々と約一時間半舞い続ける持久力に、とにかく圧倒されました。

機会があれば、また観てみたい!そんな獅子舞でした。

獅子舞を待つ間はこんなことをしていました。

Photo_4Photo_5Photo_6獅子を演じる方の履くわらじ。それと太鼓。笛方の笛です。
係りの方に了解を得て、観察して来ました。

Photo_7Photo_8Photo_9地元婦人会の方々が、けんちん汁、焼きそば、味噌こんにゃくを振舞っていました。
三品すべてを食べたいところでしたが、昼食の後だったので、こんにゃくだけをいただきましたが、味噌がとても美味しかった。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

この前は気付かなかった

Photo_9


Photo_10
鷲神社まで南部辻領の獅子舞を見に行ったのですが、社のある森の裏手の畑にある一本の桜の花が満開でした。
ヘルシーロード沿いは、ススキなど秋の草木が盛りです。

確か春にも花が咲いているのを見たような気がするので、二度咲きでしょうか。
先週も同じところを通ったのですが、足元を飛び跳ねるトノサマバッタやコウロギに気が取られたせいか、開花していることに気が付きませんでした。
この時期に満開の桜を見るのは初めてだと思います。。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

今年も観てきました

PhotoPhoto_3Photo_4Photo_5Photo_6

昨日は、昼間はいくつかの所用があり自転車遊びは出来ませんでしたが、夕方より義父母、かみさん、次女と5人で鴻巣の花火大会に行ってきました。

昨年は風が強く大変寒い思いをしましたが、今年はほとんど風も無く花火日和となり、光と音の共演を楽しんできました。

前回もそうでしたが、ラストの大輪の連続打ち上げは特に見応えがあり、今年も印象的でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

思ったよりも長持ち

PhotoPhoto_3Photo_4ひとつ目はかみさんの自転車のサドル。
おそらくレールの付け根付近のガタが原因だと思いますが、乗車するとギシギシと音を出し始めました。

今まで気にした事もありませんでしたが、改めて見直してみると、クロモリ製のレールが使われているようです。また重量もそこそこ軽い。エントリーモデルのクロスバイクに装備されたサドルとしては、座り心地の評価は別として、原価の掛かったものだったのかなと思っています。

R0015125R0015124R0015126もう一つはsafemanというワイヤーロック。
私がアビオス用に使ってきました。
本体の外周の穴にワイヤーを通すと中でギヤが引っ掛かり、鍵でフリーにしないと抜けないという構造です。
使わない時は、巻き尺のようにワイヤーが収納できます。
そのワイヤーの外側のビニール(合成樹脂)が硬化してひび割れを起こし、所々欠損し始めました。試しに外側のビニールを剥がしてロックが効くかやってみましたが、滑ってロックは出来ませんでした。

どちらも使い始めてから約7年。想像していたよりも長持ちしたなと思います。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

来週というお知らせ

2014100414160000


2014100414200000

見沼南部領辻の獅子舞です。
先月この辺りを通った時にはまだ掲示がありませんでしたが、今日はありました。
毎年5月と10月に開催されていることは知っていましたが、このブログを拝見して一度見てみたいとなと思うようになりました。

昨日も鷲神社は人影も無く、ひっそりとしていました。
来週の日曜日は大勢の人出でにぎわう事でしょう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2014年9月 | トップページ | 2014年11月 »