« このくらいの間隔があれば | トップページ | 桜の花の前は »

春景色

Photo_4Photo_5Photo_6

今日は彩湖・道満河岸まで出掛けてみました。
向かう途中の堤防のサイクリングロードでは、鶯の囀りが聴けたり、ツバメを見掛けたり、すっかり春の景色となっていました。

|

« このくらいの間隔があれば | トップページ | 桜の花の前は »

走行日記」カテゴリの記事

コメント

2枚目の写真、土筆ですね。
食べたくなりましたが、摘んだ後の処理がめんどくさいのであきらめます(笑)。
あ、今日も出動・・・

投稿: 103 | 2015年3月23日 (月) 00時05分

子供の頃はこの季節になるとあちこちで見掛けた土筆。
色も地味で、綺麗でも無いですが、春を告げる植物ですね。自転車で走りながらキョロキョロと捜してしまいました。
お浸しかなんかで食べたような覚えも有りますが、味は全く覚えていません。103さんの好物ですか?

投稿: bunaibu | 2015年3月24日 (火) 21時35分

お浸しや、確か甘辛く煮て食べた記憶があります。
でも、春の野草の常で、苦味があって子供にはウケが悪いですね。

投稿: 103 | 2015年4月 1日 (水) 17時21分

春の野草は苦み(アク)が強いですね。
今は色々な野菜が一年中食べられますが、大昔はこの時期の野草が貴重な食べモノだったのだと思います。
ちょっとつまんでみたくなってきました。

投稿: bunaibu | 2015年4月 1日 (水) 22時57分

土筆、見つけると嬉しくなりますよね。にょきにょき出てくると春を感じます。が、私も採るの専門で好きじゃなかった記憶があります。

投稿: みくま | 2015年4月 7日 (火) 08時46分

japanesetea
みくまさん、コメントをありがとうございます。

にょきにょき出てくるものにタケノコがありますが、タケノコは美味しいけど、土筆は美味しいとは感じません(私にとってはですが)。
でも、土筆の方が気になり見つけると嬉しくなる不思議な植物です。

投稿: bunaibu | 2015年4月 8日 (水) 20時37分

bunaibuさん、こんばんは。

あ~、タケノコいいですね。
以前サスケ&ハナさんが手賀沼の満天の湯などの直売所で春にはタケノコを良く買っていたのを思い出しました。

でも、311以降、柏・我孫子周辺で取れたタケノコは放射線の影響で口にすることが出来ません。
近所のスーパーでも売っているのは鹿児島産とか・・・
イヤな世の中です。

投稿: 103 | 2015年4月 9日 (木) 21時01分

103さん、こんばんは。

旬のタケノコ、ウマイですよね!

破壊した原発からの影響は計り知れないものがあるようで、これからもっと色々な事が発覚するものと想像しています。
原子力エネルギーは今の科学では制御仕切れない、不幸な産物のようですね。
見えない汚染、怖いです。

投稿: bunaibu | 2015年4月10日 (金) 22時07分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/512171/61321834

この記事へのトラックバック一覧です: 春景色:

« このくらいの間隔があれば | トップページ | 桜の花の前は »