« 2015年11月 | トップページ | 2016年1月 »

2015年12月

ハブダイナモライト交換(BB号)

BB号の次のライトを何にするか検討していましたが、これにしました。Photo

結局あちこちのショップ巡りも叶わず、近所のショップにあった二種類のハブダイナモライトの内から、今の取付位置に合いそうなことから選択しました。

Photo_2

既設のライトは反射鏡のメッキがこのようにワカメのようになってしまていて、バルブ切れも起こしていました。

Photo_3

付属の固定用ボルトナットのワッシャーが大きくてキャリアのダボ面と合わなかったため、ボルトを変更しましたが、問題なく取付ることが出来ました。ただ電源コードが短かったため延長します。

Photo_4

そしてダイナモの電極に結線。

Photo_5

既設は2線式でしたが、このライトは普通の1線式。アース側はいわゆるボディーアースです。(ハブダイナモはアース端子もありますが、ボディーアースもOK。)

Photo_6

2灯式でリフレクターもあるため、動物(サル)の顔のようなデザインです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ストックしておこうかな

Photo


タイヤのエアーポンプにはヒラメポンプアダプターを使用していますが、先週あたりから急に満足にエアーを充填出来なくなりました。
タイヤのバルブに合わせるパッキンの当たりを調整するリングをねじ込んでも、エアー圧が上がるに従って「スースー」とアダプターから漏れが発生します。
パッキンを点検してみるとかなり摩耗している様子。それと外気温が下がってきたことでパッキンが硬くなりバルブと密着し難くなったものと判断しました。
アダプターを購入してから交換をしていなかったので、そろそろ寿命なのでしょう。

昨日の日曜日、見沼からの帰り道に、ここならパッキンの在庫が有るかな?と以前から利用しているショップに寄りましたが、在庫なし。
昼食の後、数軒のショップに電話で在庫を問い合わせをしてみましたが、何処も無し。
ここに無かったら今日は諦めようと上野のあさぞーに電話をしてみると・・・ありました。
「在庫が1つなので、購入いただけるなら取っておきます。」とのこと。
そんな訳で上野までひとっ走りした次第です。

家に帰り早速パッキンを交換してポンピングしてみると、問題なく機能回復です。

たかがパッキンですが、こういう消耗パーツを常時在庫しているショップはなかなかないみたいですね。
これでしばらくは交換の必要は無いでしょうが、安価な物だし、今度見掛けたら購入してストックしておこうかと思っています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

一年振り

Nc7

Photo


Photo_2


約三年前の腰痛発症から、アップハンドルにして乗っていたNC7号。
アップハンドルの未完号が出来たので、NC7号の今までのハンドルを反転し、セミドロップ化して走ってみました。
思えば自分の自転車をセミドロップハンドルにするのは初めてです。

午前中は見沼へ。一旦地元に戻って、昼食後は上野まで。
一年振りにペダルを踏んでみて、新鮮さと懐かしさを感じながら走行を楽しみました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ちょっとタイムスリップ

Photo_3


Gx


Photo_4


Photo_6


先日、国立市の谷保で開催された旧車祭りを見てきました。
そこで子供の頃好きだった国産車の数台を見掛けて、とても懐かしく観賞。

写真のクルマは私が小学生から中学生の頃に現役だったもの。
今見ても、この頃の国産車はイイ形をしていると思います。
プラモデルを作った事や、走っている姿を見掛けると見えなくなるまで目で追っていたことを思い出しました。

PhotoPhoto_2

この日は風が強くタイムマシーン(自転車)もスピードが上がりませんでしたが、その分風景を楽しむことができました。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2015年11月 | トップページ | 2016年1月 »