« お使い・ランチ走行(だけ) | トップページ | 折角の連休なのに雨模様 »

とりあえずスイッチONでは問題なし

アナログオーディオをもう一度と思い若い頃愛用した機器を触り始めましたが、なかなか進みません。
今回はちょっとアンプなどをいじってみました。

アンプの外回りの埃を掃って、上部の木製カバーを外してコンセントに電源プラグを挿入。幸い何も起こりませんでした。
次はメインスイッチのレバーに指を掛けて、ちょっと緊張しながらスイッチON.。パイロットランプが点灯し、リレーがカチッと作動しました。懐かしい音です。

PhotoPhoto_2

続いてチューナーも電源ON。バックライトも点灯してくれました。

T1T3

さて、問題は音源とスピーカーを接続したらどうなるのかです。
というわけで当時使っていたスピーカーのフロントネットを外してみると、想像通りコーンスピーカーのエッジがひび割れていました。指で押してみるとカチカチです。このままでは使えませんね。

S2

音出しチェックはある雑誌の付録スピーカーを使う予定ですが、肝心のレコードプレーヤーの復旧チェックがまだでした。

|

« お使い・ランチ走行(だけ) | トップページ | 折角の連休なのに雨模様 »

オーディオ」カテゴリの記事

コメント

やはり、物理的に回転・振動・発熱・・・する機器はどうしても耐久年数が短くなりますね。

逆にいえばチューナーは問題なさそうですね。
ただ、FM放送のプログラムが昔とは異なっています。
最近興味のあるのはNHKのクラシック番組(コレは逆に充実しています)や1枚のアルバムを紹介する番組などです。

以前は民放のFM放送局でも好きな番組が多かったのですが、放送局が増えた分質が低下しているような気がします。
それとも自分がトシとったからかな~。

追伸:JBLのスピーカーは本体を交換できれば、簡単に生き返りそうですね。

投稿: 103 | 2016年9月 5日 (月) 10時13分

103さん、こんにちは。
FM放送は若かった頃は「FMfan」「FMレコパル」なんて雑誌を毎号欠かさず買ってエアチェックなども楽しんでいました。
NHKと民放のFM東京だけでしたが、今でも記憶に残る好きな番組が多くありました。今では時々ラジオで聴く程度なのでよくわかりませんcoldsweats01
チューナーが問題なければ、また聴くようになるかなと思っています。

写真のスピーカーは三十数年前のものですから、同じユニットはないはずです。エッジ交換をすれば音は出せる様ですが、外注で頼むと30~40千円以上は掛かるようなので悩みどころです。

投稿: bunaibu | 2016年9月 7日 (水) 14時57分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/512171/64151804

この記事へのトラックバック一覧です: とりあえずスイッチONでは問題なし:

« お使い・ランチ走行(だけ) | トップページ | 折角の連休なのに雨模様 »