« 2016年10月 | トップページ | 2016年12月 »

2016年11月

不安な気持ちで整備

夕方のひと時、古い昇圧トランスをちょっとキレイにしてみました。
数ヶ月前に完動品という事を信じて入手したものですが、本体のカバーを開けてビックリしてしまい、今まで触らずにいました。
Photo

Photo_2Photo_3

ビックリしたのは入力配線がスイッチの裏側でシリコン系コーキング剤で固められていたこと。何かトラブルがあって補修したのでしょうが、なんとも手荒なコーキング剤の処置にショックを受けました。
それとトランス本体に巻かれた緩衝材(スポンジかな)の状態。経年劣化(加水分解というのでしょうか)で仕方が無いと思いますが、あまり大切に使われていなかったのかなと想像します。

Photo_4

Photo_5

固定金具を外して古い緩衝材を落とします。正に粉々です。トランス本体も塗装の浮いた部分を擦ったらサビが出てきました。

Photo_6

Photo_8Photo_9

新しい緩衝材を巻いて固定。パネルや本体カバーを止めるビスも新しくしました。
後は満足に電気信号が流れることを祈るばかりです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

タイプⅢだとばかり思っていたら

出番待機中のデンオンのプレーヤーに装備されていたカートリッジを良く観たら、思っていたものと違っていました。

Photo

Photo_2

5~6年も前から手元に有ったのですが、くすみと埃が被ったアクリルカバー越しにSHUREの文字を見て「あの方だったらV-15Ⅲだろうな。」と勝手に思い込んでいて、よく見ることもしていませんでした。
タイプⅢの銀色でボリューム感のある見慣れていたはずのボディとはかなり違う形状を見て、気が付かなかった自分に少し恥ずかしさを感じました。

当時、何時かはシュアーを手に入れたいと思っていたので(V-15ではなく、M75かM90でしたが)どんな音が聴けるのかとても楽しみです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ちょっと買物サイクリング

入院中の老父母の面会・雑用を昨日済ませ、今日の午前中はフリーとしました。
興味のあるLPレコードを買うために、良い天気なので自転車で目的地の渋谷~お茶の水まで出掛けてみました。

ルートは赤羽~滝野川~池袋~新宿~原宿~渋谷(Tレコード)~神宮外苑~四谷~市ヶ谷~九段~お茶の水(Dユニオン)~本郷~王子~赤羽~自宅。
滝野川から渋谷までは明治通りを進みましたが、思いのほかクルマが多く気を使いました。
R0016361
千駄ヶ谷の明治通り沿いのコンビニでトイレと水分補給休憩。

R0016365_2R0016367

渋谷からお茶の水に向かう途中、神宮外苑絵画館前の銀杏並木を通過。黄葉は20~30%位という感じでした。

お茶の水からは走り慣れた本郷通りを北上、いつもの日曜日通りクルマが少なく走り易い環境でした。延べ3時間ほど脚を動かしただけなのに、帰宅後は久しぶりに疲れを感じています。

Img_2032
レコードは3枚、内1枚は予定外の買い物です。
まだレコードを聴ける機器環境が出来ていないのに、買ってどうするの?と自問しながら書いています。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2016年10月 | トップページ | 2016年12月 »