カテゴリー「文化・芸術」の記事

受け継ぐ人達

PhotoPhoto_2Dscf0200Photo_3

見沼南部領辻の鷲神社で奉納される獅子舞を一年半振りに見てきました。
前回の様子をハッキリと覚えているわけではありませんが、舞う獅子の足の運びなどが少し違っているように感じました。
文化財の保存伝承のため、少しずつ世代交代をしているのでしょう。
末長く引き継がれることを願って、神社を後にしました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

南部辻領の獅子舞(2014年秋)

Photo


Photo_2Photo_3先週の日曜日、見沼は南部辻領の獅子舞を観てきました。

一言で言うと今まで観た事も無い獅子舞でした。
神社への入場から退場まで、十七の演目を延々と約一時間半舞い続ける持久力に、とにかく圧倒されました。

機会があれば、また観てみたい!そんな獅子舞でした。

獅子舞を待つ間はこんなことをしていました。

Photo_4Photo_5Photo_6獅子を演じる方の履くわらじ。それと太鼓。笛方の笛です。
係りの方に了解を得て、観察して来ました。

Photo_7Photo_8Photo_9地元婦人会の方々が、けんちん汁、焼きそば、味噌こんにゃくを振舞っていました。
三品すべてを食べたいところでしたが、昼食の後だったので、こんにゃくだけをいただきましたが、味噌がとても美味しかった。

| | コメント (4) | トラックバック (0)