2020年5月21日 (木)

どぢを踏んで完成に三年

オーディオを趣味として始めた1970年代に欲しくても買わなかったカートリッジがオルトフォンのSPUでした。
理由は、重量が重かったのと、トラッキングエラー調整の問題で手持ちのトーンアームには取り付けが出来なかったからです。
時が経ち、オルトフォンからMC20が発売され、その鮮やかなブルーのボディに魅せられて購入。
MC20はお気に入りの常用カートリッジとなり、益々SPUへの興味が強くなったのでした。

さて、四年程前にオーディオ遊びを復活した時に先ず思ったのが「今度こそSPUを!」でした。
そして約一年後に私でも手の届きそうな新しいSPUが発売されたのを切っ掛けに、トーンアームとセットで入手し、以前から持っていたプレーヤーのトーンアームと交換し、時々レコード演奏を楽しんでいました♪

先日何となくそのプレーヤーのトラッキングエラーを確認したら、なんと合っていません??
アームを外し、付属の取付け位置ゲージをアームベースに当ててみると3~4ミリ合っていないことが分かりました。
これではトラッキングエラーゲージの線とカートリッジが平行になるはずがありません。
トーンアームに付属のアーム取付け位置ゲージは二つあって、一つはユニバーサルとして使う位置決め用で、もう一つはSPUを使用する場合のゲージなのですが、どうやら肝心なゲージを間違えて位置決めをしアームを取付けていたようです。
(早く音を聴いてみたくて、気持ちが焦っていたのかもしれません。)

今まで約三年間レコードを聴いていても弊害は感じませんでしたが、合っていないことに気付いてしまうとやはりスッキリしないので、取付け位置の修正を行いました。

新しい位置を定めます。位置が変わったことによりアームの支柱貫通穴を広げます。
彫刻刀でゴソゴソとキャビネットの合板を削りました。

2_20200516205601

ターンテーブルを戻し、改めてアームのベース位置を確認します。
再度ターンテーブルを外し、
いい機会なので、蜜蝋ワックスでワックス掛けをしてから、アームベースを固定します。

Photo_20200517214701 Photo_20200517214901 Photo_20200517214902

アームを取付け、トラッキングエラーをゲージで確認。今度はOK。
また合っていなかったら大問題ですけどね。

これでセッティング完了です(笑)

 

 

2020年5月12日 (火)

雑誌のタイトルに誘われて・・・

495yosuiinoue_jaaqmma

書店で見掛けた雑誌。
以前は時々買うこともありましたが、すっかり買わなくなりました。
陽水さんの特集みたい。そういえばレコードも30年以上聴いていません。
これを見て久しぶりにレコードを引っ張り出してみます。

Photo_20200510215701

LP4枚持ってました。
左上から時計回りにタイトルは「氷の世界」「GOOD PAGES」「white」「9.5カラット」。
高校生の頃、上の2枚はよく聴きました。

何となく「GOOD PAGES」に針を降ろし、ちょっとのつもりが結局A・B面を通しで聴いちゃいました♪♪
独特の歌声が懐かしく響きました。

 

2020年5月11日 (月)

ちょっと気分転換

日曜日の午前中、自転車で3時間程見沼方面に出掛けてきました。

東縁通船堀から少し先に行くと、家族連れで田植えをしていました。
Photo_20200511211001 Photo_20200511210701

そのまた少し先の川口自然公園を散策。
Photo_20200511211201 Photo_20200511211202 Photo_20200511211401Photo_20200511211501

釣りを楽しむ人、散歩する人。
Photo_20200511211801 Photo_20200511211802

たぶんこの人たちも、気分転換に来たのでしょう。

 

2020年5月 5日 (火)

ボディカバー購入検討中

ちょっと汚い話題になりますが、うちのクルマは道路際に青空駐車していて
おまけに電柱が横にあるせいか、よく野鳥の糞尿攻撃に遭います。
写真の物は小さいですが、大きな場合は直径10cm位まで飛散します。

Photo_20200505205801 Photo_20200505205802Photo_20200505205901

 

 

攻撃に遭うと塗装が痛むんですね。
この前のクルマで経験したので、このクルマはコーティングを施していますが
普段は勤めに出ているので着弾後すぐに除去することはほとんど出来ません。
という訳で、どんな製品が良いのか?ボディカバーの購入を検討しています。

 

 

2020年4月26日 (日)

こんなトラブルは初めて

先日所要でクルマで出掛けた時のこと。
家を出て走り始めて間もなく、後ろから「コトツ」という音がした。
トランクスペースに動くような物は載せていないしなんだろうと思いつつ
信号待ちでルームミラーで後ろを見たら何かがぶら下がっている。

Photo_20200425211301

後部座席上のルームライトが外れました。
近くの公共駐車場に止めて、自分で天井にはめ込んでみましたが直ぐに落ちてしまします。
ライト本体に開口部に引っ掛かる爪(突起)はあるのですが、どうも掛りが浅いようで何度試しても
落ちてしまいます。
仕方がないのでディーラーに向かいました。

駐車場に止めて出てきたスタッフに事情を説明すると早速その場で対応してくれましたが、
私の時と同じで固定が出来ない様子。駐車場から整備工場へと車が消えました。
どうも少し時間が掛かりそうな気がしてきました。

Photo_20200425211302

ショールームで展示物などを見ながら待っていると営業担当者が出てきて「5~10分程度で終わると思いますが、飲み物などどうぞ。」
と言うのでアイスカフェオレを戴きます。(実はこのクッキーが美味いしくて楽しみなのです。)

Photo_20200425211401

復旧完了。滞在時間約30分、想像通りちょっと時間が掛かった。
どんなふうに固定したのか、ツッコみたかったのですが止めました。
今までクルマに関しては運転や走行に問題なければ小さなトラブルは気にしないで過ごしてきたし、外れたらまた直してもらえば良いことなので。

久しぶりの新車で、しっかり感と便利装備は増しましたが所々にコストダウン(品質が・・・)が感じられます。

ハナミズキ

いつも利用している駐輪場の出入り口付近のハナミズキの花がきれいに咲きました。

(写真は一週間ほど前の状況)

Photo_20200425204901

自転車にまたがり、スロープを下る時の風景。

Photo_20200425204902

駐輪場を出て、振り返った時の風景。

あちらこちらできれいな花を見ることが出来ますが、仕事帰りの花見は気が安らぎます。

2020年4月12日 (日)

花は今年も変わりなく

彩湖・秋ヶ瀬までちょっと自転車で散策。

Photo_20200412193901 Photo_20200412193902 Photo_20200412194001

新コロナウィルス感染症の影響からか、戸田ボートコースはほとんど人影がありません。
ほぼ全ての艇庫もシャッターが降りたままでした。
彩湖~さくらそう水門を経て、田島が原のさくら草の様子を見に寄ります。

Photo_20200412195001 Photo_20200412195002

さくら草はいい感じに咲いていました。

Photo_20200412195301

ソメイヨシノはほぼ散っていましたが、八重桜が見頃でした。
Photo_20200412200801

少し足を延ばし、工場直売所で芋ようかんとあんこ玉を購入。

いつもと変わらぬひと時を過ごせました。

2020年3月29日 (日)

強い風の中、都内まで。

Photo_20200329200901

先週の日曜日。
少し体を動かそうと自転車で出掛けましたが、いきなり強い南風の洗礼を受けます。
写真は荒川沿いの川口市立の学校の校庭。土埃が舞い上がっています。
この様子を見て引き返そうと思いましたが、新宿まで行きたい用事もあったので前に進みます。

Photo_20200329213301 Photo_20200329213401

白山(東洋大学横)で水分補給休憩。この辺りの白山通りの自転車専用レーンは走りやすく、良い施工がされていると感じました。

荒川を渡り、赤羽~滝野川~巣鴨~白山~神保町~九段~市ヶ谷~新宿(往路)
新宿~早稲田~目白~池袋~西巣鴨~滝野川~赤羽と戻りました。

Photo_20200329214001

帰り道、赤羽駅でお気に入りのあんぱん(あんデニッシュ)を購入。
帰宅後、早速かみさんとおやつにして頬張りました。

2020年3月14日 (土)

ぼたん雪となごり雪

1_20200314202001 2_20200314202001

寒い一日でした。

夕飯の食材を買ってお店を出たら、雨がぼたん雪に変わっていてビックリ。
朝の寒さはそれほど厳しくありませんでしたが、段々と冷え込んできたのでもしやと思っていたら現実となりました。
こちらでは3時間程降り続きました。


Photo_20200314202001

歩きながらふとこんな曲を思い出し、久しぶりに聴いてみます。
いやぁ懐かしい。若い頃は雨の物語と共によく聴いたものです。
Photo_20200315201901
(盤面にカビがあったので、ついでに洗浄も実施。カビも落ちて盤に艶も戻りました。)

ところで今週残念な知らせが届きました。
R0018348
楽しみにしていたコンサートが中止。
またの開催を期待したいと思います。

2020年3月 8日 (日)

お気に入り♪リストに追加

先日、こんな中古レコードを見つけて思わず購入しました。

R0018326

ジリオラ・チンクエッティとトリオ・ロス・パンチョスが共演したレコードです。

一刻も早く聴いてみたかったのですが、昨日も仕事でほぼ徹夜。家に帰り、仮眠して目が覚めたのは昼に近い時刻でした。
冷え切った物置部屋を温めるには時間が掛かるので、今日はレコードを聴くのは諦めてテレビでも観ながらゴロゴロしていようと思っていたのですが、のんびりする暇もなく仕事関連の電話対応に暫し追われました。

こんな時はストレス発散が大事!
予定を変更して昼食の後、物置部屋のファンヒーターをONしました。

R0018323

暖房促進も兼ねて、ではありませんが管球アンプに電源を入れ聴き始めましたが、冷え切った機器類はなかなか目覚めてくれないようで、どうも音が冴えません。

R0018330 R0018333

少し間をおいて、うちの欧州軍団で聴き直しです。

R0018332 今日はB面4.5.の二曲が好印象、次回聴いた時には、変わるかもしれませんが・・・。
ジリオラ&パンチョスいい感じです。
欧州軍団はラテン系の音楽を心地よく奏でてくれました。

ジリオラもパンチョスも以前から好きでしたので、何だか得をしたような気分です。

«新しい空気入れを試してみる(クルマ)